このサイトでは安全なサービスのみ紹介しています

ママ活の相場はいくら?月30万円稼ぐテクニックを大公開!

「ママ活の相場ってどのくらいなの?」
「ママ活をやればどのくらい稼げるんだろう?」

こんな疑問に答えます。

最近では、「ママ活」という言葉はよく聞くものの、実際にやっている人は少なく、稼げる金額の相場がわかりませんよね。

実は、ママ活を上手にやれば、月30万円〜50万円稼ぐことも可能なのですよ!

そこで今回は、ママ活の相場と、ママ活で稼ぐための具体的なテクニックをご紹介いたします。

これからママ活を始めてみたい方は是非参考にしてください。

 

ママ活とは?稼ぐ仕組みや相場をご紹介

そもそも「ママ活」とは、女性が自分より年齢の若い男性とデートをして、その対価として女性から男性にお金を払う仕組みのことをいいます。

最近だと、若い女性が中年の男性とデートをしてお小遣いをもらう「パパ活」という言葉が世の中に浸透してきていますが、「ママ活」は「パパ活」の逆バージョンという認識です。

「ママ活」や「パパ活」は年上の異性とデートするだけでお金が稼げる上に、高級な品物をプレゼントしてもらえることもあり、若い人たちの間で人気なアルバイトという位置付けになってきています。

もちろん、デートの内容によってもらえる報酬などが変わってくるので、次の章で具体的な報酬の相場をみていきましょう!

ママ活の相場はいくら?【パターン別で解説】

ママ活ではデートの内容や時間によって、報酬の相場が様々です。

早速、デートごとの報酬の相場を以下の表にまとめてみました。

デート内容 報酬の相場
カフェ・顔合わせの相場(1~2時間) 3,000円〜6,000円
食事・買い物の相場(2~3時間) 5,000円〜15,000円
1日デートの相場(5~10時間) 20,000円〜40,000円
1泊デートの相場(10~24時間) 30,000円〜50,000円
定期契約の相場(1ヶ月) 50,000円〜10,000円

カフェや顔合わせの相場【1回 3,000円~6,000円】

カフェや顔合わせなど軽いデートをするママ活であれば、1回3,000円〜6,000円くらいが相場です。

時間は1時間〜2時間ほどなので、時給に換算すると2,000円〜3,000円が相場でしょう。

普通のアルバイトよりママ活の方が圧倒的に時給が高い上に、異性と会話するだけなので手軽なお小遣い稼ぎができますね。

食事、買い物デートの相場【1回 5,000円〜15,000円】

ママ活で食事や買い物などのデートを行う場合は、1回5,000円〜15,000円が相場です。

拘束時間としては2時間〜3時間ほどが多いため、時給にするとかなり高いですよね。

一般的には、ランチなどの軽い食事よりも、夜の居酒屋など、親密な関係性が必要なデートの方が報酬が高くなる傾向にあります。

ママに美味しい食事をご馳走してもらったり、買い物でプレゼントを貰えたりもするので、かなり良いお小遣い稼ぎになりますね。

1日デートの相場【1回 20,000円〜40,000円】

ママ活で1日デートをする場合は、1回20,000円〜40,000円が相場です。

1日デートとなると5時間〜10時間ほどママと一緒に過ごすイメージです。

その間のご飯代や、遊びに使うお金もママが支払ってくれる場合がほとんどなので、遊びながらお小遣いが稼げます。

ただ、このクラスのママ活を行うには、お金を持っているママと出会う必要があります。

そのあたりのノウハウは後ほど解説します!

1泊デートの相場【1回 30,000円〜50,000円】

ママ活で1泊のお泊まりデートを行う場合の相場は、1回30,000円〜50,000円です。

お泊まりと言っても体の関係を持つ必要はありません。

場合によっては、体の関係を迫られることもありますが、受け入れると違法行為になるので注意が必要です。

とはいえ、1泊デートとなれば相場が高いので、お小遣い稼ぎにしてはかなり良い報酬だといえるでしょう。

定期契約の相場【1ヶ月 50,000円〜100,000円】

中には、月額の定期契約でママ活を行うパターンもあります。

この場合の相場は、1ヶ月契約で50,000円〜100,000円ほどです。

月額契約の場合は、デート回数や報酬体系も人それぞれなので、ママと相談して決める必要があります。

ただ、最初からいきなり月額契約を結ぶこともないので、まずはお食事デートや1日デートを重ねて関係性を深めてから定額にアップするパターンが多いですね。

月額契約になれば毎月の収入も安定するので、さらに稼ぎやすくなるでしょう。

東京と地方では相場が異なることも

ママ活は、東京や大阪などの都会で行う場合と、地方で行う場合で報酬の相場が異なります。

東京の相場に対して、0.8を掛けた相場が地方の相場という認識を持っておくと良いでしょう。

例えば、東京でのお食事デートが1回10,000円の報酬なら、地方でお食事デートをする場合は1回8,000円ほどの報酬になるイメージです。

やはり、人が多く集まる場所の方が需要が多くなるので、必然的に報酬が高くなりますよね。

ママ活で相場より稼ぐための5つのテクニック

次に、ママ活で相場よりも稼ぐための5つのテクニックをご紹介します。

以下のテクニックを実践すれば、ママ活だけで月30万円以上稼ぐことも夢ではありません。

テクニックは全部で以下の5つです。

ママ活で稼ぐ5つのテクニック
  1. お金を持っているママを狙う
  2. デート中はママを楽しませる
  3. ママに応援してもらえる夢を語るつ
  4. ママがお小遣いをあげたくなる理由を作る
  5. 自分からママへの値上げの交渉はしない

1.お金を持っているママを狙う

お金を持っているママを中心にママ活することが大切です。

なぜなら、お金を持っているママの方がお金払いが良いからです。

具体的には、報酬が高くなったり、より高級なお食事や高価なプレゼントをもらえる可能性が上がります。

特に、ママが経営者だったり、年齢が高めのバリバリのキャリアウーマンあたりが狙い目ですね。

逆に、お金を持ってないママであれば、どれだけ尽くしても報酬アップも見込めないでしょう。

そのくらいお金を持っているママを選ぶことが重要になってきます。

お金を持っているママと出会う方法は後ほどご紹介しますね。

2.デート中はママを楽しませる

デート中はママを楽しませることに徹することが大切です。

ママ活はサービス業と同じです。デートでママを楽しませることができれば、次のデートのお声もかかるでしょう。

反対に、ママを楽しませることができなければ、それ以降はお声がかからないかもしれません。

そのため、デート中はママの話に耳を傾けたり、笑わせてあげたりして、思いっきり楽しんでもらうことに全力を注ぎましょう。

ママを楽しませることができればリピートにつながったり、報酬をアップしてくれたりしますよ。

3.ママに応援してもらえる夢を語る

ママに応援してもらえる夢を語るのも有効なテクニックです。

やはり高収入なママからすると、若者の夢を応援したいと思っている人が多いのです。

例えば、「将来は起業して、世の中に恩返しをしたいんだ!」とか、「こんな資格を取るために一生懸命に勉強しているんだ!」という夢はママの心に刺さりやすいです。

ただし、その夢が単なる嘘であれば、バレて信用を落とすことになるので注意が必要です。

ママに夢を語り、応援したいと思ってもらうことができれば、報酬アップも見込めます。

4.ママがお小遣いをあげたくなる理由を作る

ママがお小遣いをあげたくなる理由をこちらが用意してあげることも大事です。

なぜなら、人は理由がないと行動できないからです。

例えば、誰かに「1,000円貸してください!」って言ってもなかなか相手にされませんよね。

ですが、「財布を家に忘れてきてしまったので、1,000円貸していただけませんか?」だと、貸してくれる可能性がグッと上がります。

このように、人は理由を与えてあげると、行動してくれる可能性が高くなるのです。

ママに伝えるときは、「将来のために勉強してるんだけど、学費が高くて…」とか「バイトをしてるんだけど、なかなか稼げなくて…」というように、お小遣いをあげたくなる理由を伝えておくと良いでしょう。

ただし、直接的に「借金が200万円あるので、200万円ください!」とかだと、ママに引かれてしまうので伝え方にも配慮しましょう。

5.自分からママへの値上げの交渉はしない

ママへは自分から値上げ交渉をしないことが大切です。

なぜなら、ママからすると値上げ交渉をされる行為は萎えるからです。

例えば、金品目当てで近寄ってくる人がいたら、嫌な気持ちになる人も多いことでしょう。

当然、ママもママ活とは知っていながらもあからさまにお金目的の値上げ交渉をされると、萎えてしまいます。

そうなると、値上げどころか次から声がかからない可能性もあります。

値上げ交渉をするのではなく、「お小遣いをあげたくなる対応」を心がけることに意識を向けましょう。

以上の5つがママ活で相場より稼ぐための5つのテクニックでした。ぜひ、意識してみてください。

ママ活の女性と出会える相場が高いアプリ3選

ここからは、ママ活で稼げる女性に出会うためのおすすめアプリ3選をご紹介いたします!

全て無料で登録できるので、今のうちにまとめて登録しておきましょう。

おすすめアプリは以下の3つです。

相場が高いおすすめアプリ3選

それぞれの特徴を紹介していきますね。

ママ活の相場が高いアプリ①:Jメール

 

総合評価
登録者数 600万人以上
ママの年齢層 20~40代
登録料 無料
登録特典 1,000円相当のポイント
特徴 安全性が抜群に高いので安心して利用できる
運営会社 有限会社エムアイシー総合企画

Jメールは大人の出会いに最適なサービスです。利用者の年齢層も幅広く、気軽な遊び相手から体の関係などを目的としているユーザーも多いのが特徴です。その上で、Jメールはサービスの安全性にも優れていて、利用者同士が安心して出会えると定評があります。

さらに、アプリ内で使える機能が豊富なので、自分とマッチした相手と出会うことに優れています。ママ活で相場より稼ぐなら、最初からママのターゲット層を絞ることが大事なので、Jメールの機能を上手に活用すると稼ぎやすいといえるでしょう。

比較的、西日本のユーザーが多いので、西日本でママ活を行いたい方は登録しておいて損はありません。

\男性1000円分無料!/

Jメールを無料で試す

Jメールでママ活は可能?口コミからわかるメリットやデメリットを徹底調査!

ママ活の相場が高いアプリ②:ハッピーメール

総合評価  
登録者数 3,000万人以上
ママの年齢層 20~30代
登録料 無料
登録特典 50ポイント
特徴 出会える確率が70%以上を誇る
運営会社 株式会社アイベック

ハッピーメールは出会える確率が抜群に高いサービスです。ハッピーメール内で知り合った異性と出会える確率はなんと70%以上と、驚異の数字を誇ります。正直、マッチングアプリの中にはサクラばかりで全然出会えないものも多い中、ハッピーメールだけは抜群に出会えます。

「せっかく良い感じのママと連絡を取り合ったのに、出会えなかった…」とならないよう、最初から出会える確率が高いハッピーメールを利用しておくと良いでしょう。

また、そもそもハッピーメールの利用者が3,000万人を超えている点も、安心してサービスを利用できる魅力の1つですね。

無料で登録できるので、ママ活で稼ぎたい方は今のうちに登録しておきましょう。

\男性1200円分無料!/

ハッピーメールを無料で試す

ハッピーメールでママ活はできる?成功させる方法や注意点も解説!

ママ活の相場が高いアプリ③:PCMAX

総合評価  
登録者数 1,700万人以上
ママの年齢層 20~30代
登録料 無料
登録特典 400ポイント
特徴 年齢層が若く、明るい女性が多い
運営会社 株式会社マックス

PCMAXは積極的な女性と出会えるサービスです。なぜなら、全体的なユーザー層も若くて、出会いを積極的に求めている女性が多いからです。

ユーザ数も右肩上がりに増えていっており、ますます積極的なアクティブユーザーが多くなっています。異性と上手に絡めない男性でも女性の方から絡みに来てくれるので、話もスムーズに進めやすい点も魅力の1つといえるでしょう。

ママの方から連絡をくれたりもするので、ママ探しに時間をかけたくない人はPCMAXを利用してみましょう。

\男性1000円分無料!/

PCMAXを無料で試す

PCMAXでのママ活は可能?ママ活する際の注意点やコツまで詳しく紹介!

ちなみに、以下の記事でママ活アプリおすすめランキングをまとてるので、そちらも参考にしてください!

ママ活アプリおすすめランキング16選【2022年10月】人気サイトを徹底比較!

相場と同時に理解すべきママ活を行うリスク3つ!

ママ活は稼げる仕事である反面、詐欺などの犯罪に巻き込まれるリスクも少なからずあります。

ここでは、ママ活で起こりうるリスクとその対策をご紹介いたします。

起こり得るリスクは以下の3つです。

ママ活を行う3つのリスク
  1. 美人局(つつもたせ)の詐欺にあう
  2. 既婚者にバレて損害賠償を請求される
  3. 依存されてしつこく付き纏われる

順にみていきます。

1.美人局(つつもたせ)の詐欺にあう

1つ目は、美人局による詐欺にあうリスクです。

美人局とは、男女が共謀して男性をターゲットに詐欺行為を行うものです。

具体的には、女性(この場合はママ)がターゲットとなる男性と肉体関係を持った段階で、女性の相方であるもう一人の男性が現れ、既婚者や恋人であるなど言いがかりをつけて金品をゆする行為です。

美人局の対策としては、ママが肉体関係をすぐに迫ってきたり、やたらとホテルに誘ってくる場合には注意しておきましょう。

2.既婚者にバレて損害賠償を請求される

2つ目は、既婚者にバレて損害賠償を請求されるリスクです。

安全なママ活をするためには、既婚者のママには注意しましょう。

もし、ママの夫に見つかってしまった場合は50万円〜300万円ほどの損害賠償を請求されるケースがあります。

最初から既婚者のママは避けてママ活を行うのが安心です。

3.依存されてしつこく付き纏われる

最後は、ママに依存されてしつこく付き纏われるリスクです。

ママに好意を持ってもらうことは良いことですが、度が過ぎるとしつこく付き纏われる恐れもあります。

例えば、自宅の住所を特定されたり、ストーカー行為をされることもあるかもしれません。

ママとは常に適切な距離感を保ちながら健全なママ活を行うことが大切です。

まとめ:ママ活は上手にやれば相場より稼げる

今回は、ママ活の相場と稼ぐためのテクニックをご紹介いたしました。

ママ活は手軽ながらも通常のアルバイトより高い時給で稼ぐことができます!

ぜひ、今回の記事を参考にママ活に挑戦してみてくださいね。

繰り返しですが、稼げるママと出会えるアプリは以下の3つです。

全て無料なので、今のうちにまとめて登録しておきましょう!

ぜひ、健全なママ活ライフを楽しんでくださいね!