このサイトでは安全なサービスのみ紹介しています

ママ活のやり方で男子が注意すべき点は?始め方・探し方を徹底解説!

「ママ活のやり方がわからない・・」

「自分に合ったサイトはどこなのだろう?」

など、ママ活を始めたいけれど行動できずにいる男性は多くなっています。

今まで一般的なバイトをしてきた人は、特に不安ですよね?

ママ活ではアプリを利用して、気が合うママを探すことが最も安全でおすすめです!

この記事では、下記の内容について解説していきますので、是非最後までご覧ください!

この記事でわかること6つ
1.良いママを探せる方法5つ
2.知っておくべきお手当相場
3.アプリでママ活を始めるまでの流れ3つ
4.ママ活のやり方で参考になった口コミ3つ
5.ママ活を始めるのにおすすめアプリ5選
6.ママの心を掴む5つのコツ

ママ活のやり方は?良いママを探せる5つの方法

ママ活で最も重要なのが【自分に合った良いママを探す】ことです!

「え?当たり前でしょ?」と思うかもしれませんが、たくさんいる女性の中から理想のママを探すのは難しいですよね。

そこで探す方法が5つありますので、自分ができそうな方法を選びましょう!

良いママを探せる5つの方法
1.バイト先で出会う
2.街でナンパをして出会う
3.バーで出会う
4.ママ活掲示板で出会う
5.ママ活アプリで出会う

1.バイト先で出会う

いろいろなバイトがありますが、バイト先で年上の女性と接する機会があると思います。

女性がバイト仲間の場合は、仕事をしながら距離を縮められ、デートに誘いやすいですよね!

また、女性が常連のお客さんの場合は、「いつもありがとうございます!」など声を掛ける機会を増やして距離を縮められます。

何回かデートを重ね、程よいタイミングで、「実はバイトをしていても生活がかなり厳しくて・・・」「お金が必要だから、今のバイト+ママ活でもしようかな・・・」など押したり引いたりしてみましょう。

2.街でナンパして出会う

街には待ち合わせ中の女性がたくさんいます。

ナンパのデメリットは、ほとんどが軽い男と思われて無視されるということです。

しかしナンパは、自分の好みの女性を選ぶことができ、うまくいけば相手にしてもらえます!

ママに発展する可能性もあるので諦めないことが肝心です!

3.バーで出会う

バーには1人で飲んでいる女性が結構います。

悲しい事があったり寂しくて「夜を1人で過ごしたくない」「誰か話し相手になってほしいな・・」という女性が訪れているのです。

カウンターで1人で飲んでいる女性に声を掛けてみましょう!

4.ママ活掲示板で出会う

ママ活には「掲示板」でママ活希望の書き込みをして出会う方法があります。

しかし、ママと出会う確率はとても低く、悪徳業者やサクラの書き込みがほとんどです。

個人情報が流出する危険性もあるのでリスクが高いですね。

5.ママ活アプリで出会う

これまで出会う方法を紹介してきましたが、最も安全なのがママ活アプリでの出会いです!

ママ活アプリは届出を出して認められているサイトが多く、実績や信頼があるので安心して利用できます。

ママ活初心者や、安全に取り組みたい人にはママ活アプリがおすすめです!

ママ活を始める前に知っておくべきお手当相場

ママ活には、デートの内容に対してお手当の相場が出ています。

ママと「お手当どうしよう?」という話題になったら、以下の金額を参考に決めていきましょう!

ママ活のお手当相場

内容 お手当
顔合わせ 3,000〜5,000円
カフェ
デート
3,000〜5,000円
買い物
デート
5,000~10,000円
ランチ
デート
5,000~10,000円
ディナー
デート
10,000~20,000円
1日
デート
20,000~30,000円
旅行
デート
30,000~70,000円
定期契約
(大人なし)
50,000~100,000円
定期契約
(大人あり)
100,000~150,000円

アプリでママ活を始めるまでの3つの流れ

ママ活の流れはアプリによって異なりますが、登録後の流れはほぼ同じです。

例として人気アプリの「ワクワクメール」で解説していきます。

アプリ登録後の流れ3つ
1.タイプの女性を探す
2.気になる女性とやりとりする
3.マッチング成功

1.タイプの女性を探す

プロフィール検索や募集機能を利用し、あなたのタイプの相手を探しましょう。

年齢・地域・身長・趣味などの項目からあなたに合った相手を探すことができます。

ここで「ママ活希望」と募集すると女性に警戒される恐れがあるので、メッセージのやりとりまで我慢してください。

2.気になる女性とやりとりする

タイプの女性を見つけたらメッセージを送ってやりとりを始めます。

やりとりの回数を増やしながら、お互いの距離を縮めていきます。

ここで「ママ活希望」と伝えておかないと目的を見失い、トラブルの元になってしまいますので注意が必要です。

ママ活でもOKという女性を見つけたら、次に進みましょう。

3.マッチング成功

お互いの要望を確認・承諾したら、連絡先を交換しデートの約束をします。

デートの内容やお手当は、相場の金額を参考にママとの話し合いで決めていきます。

長期間継続してもらえるように心掛けましょう!

ママ活のやり方で参考になった3つの口コミ

ママをSNSで募集することや「やり方を教えてほしい」などのツイートは大変危険で、悪徳業者のターゲットになる可能性があります。

Twitterの3つのツイートを参考にしましょう!

上記のツイートのように、ママ活のやり方がわからない男性がたくさんいました。

ママ活が注目されていて、始めようとしている男性が多いことがわかりますね!

ツイートは削除できるとはいえ、上記のように個人情報を載せるのは大変危険です!

詐欺のターゲットにならないように気をつけましょう!

このようなツイートは大変危険で、メッセージ下のURLは絶対にクリックしてはいけません!

騙されないように注意しましょう!

ママ活を始めるのにおすすめアプリ5選

記事の最初に「ママ活アプリでママと出会うことが安全でおすすめ!」とお伝えしましたが、ママ活アプリはたくさんあります。

おすすめの5つを厳選しましたので、是非今後の参考にしてください!

ママ活のおすすめアプリ5選
1.ワクワクメール
2.ハッピーメール
3.Jメール
4.PCMAX
5.華の会メール

1.ワクワクメール

特徴 運営実績21年
女性の
年齢層
20〜40代
料金 男性:有料(1メッセージ50円〜)
女性:無料
届出 認定番号:96090001000
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ

ワクワクメールは、累計会員数900万人以上の人気の高い出会い系サイトです。

ママ活を禁止している出会い系サイトが多い中、ワクワクメールは黙認しています。

運営実績が21年と安定しているので、ワクワクメールを選ぶ人が多いのです。

需要が高いサイトでママ活をしたい人は【ワクワクメール】がおすすめです!

\男性1000円分無料!/

ワクワクメールを無料で試す

ワクワクメールはママ活に向いている?口コミでのリアルな評判を解説!

2.ハッピーメール

特徴 創設21年以上・累計会員数2,700万人超
女性の
年齢層
20〜40代
料金 男性:有料(1メッセージ50円〜)
女性:無料
届出 認定番号:90080003000
運営会社 株式会社アイベック

ハッピーメールは、創設21年以上で累計会員数が2,700万人超えの国内最大級の出会い系サイトです。

マッチング率が74.5%と高く【サクラ絶対ゼロ宣言!】を掲げていますので、騙される心配がありません。

国内最大級の出会い系サイトでママ活をしたい人は【ハッピーメール】がおすすめです!

\男性1200円分無料!/

ハッピーメールを無料で試す

ハッピーメールでママ活はできる?成功させる方法や注意点も解説!

3.Jメール

特徴 18年以上の運営実績がある
女性の
年齢層
20〜40代
料金 男性:有料(1メッセージ50円〜)
女性:無料
届出 認定番号:90080006000
運営会社 有限会社エムアイシー総合企画

Jメールは、18年以上の運営実績がある累計会員数600万人超えの人気出会い系サイトです。

不適切な内容や不正行為を未然に防ぐため、24時間365日監視しているので安心して利用できます。

実績があり、安定・安心できるアプリでママ活をしたい人は【Jメール】がおすすめです!

\男性1000円分無料!/

Jメールを無料で試す

Jメールでママ活は可能?口コミからわかるメリットやデメリットを徹底調査!

4.PCMAX

特徴 20~30代の若い女性の登録が多い
女性の
年齢層
20~30代
料金 男性:有料(ポイント制)
女性:無料
届出 認定番号:30120128012
運営会社 株式会社マックス

PCMAXは、20~30代の若い女性の登録が多いマッチングアプリです。

1日1回可能な無料の掲示板で「ママ活希望」書き込みをしてとにかく待ちます。

理想の相手に出会うにはプロフィールが重要ですので、丁寧に作成しましょう!

若い女性とママ活をしたい人は【PCMAX】がおすすめです!

\男性1000円分無料!/

PCMAXを無料で試す

PCMAXでのママ活は可能?ママ活する際の注意点やコツまで詳しく紹介!

5.華の会メール

特徴 30代以上の中高年のための出会い系サイト
女性の
年齢層
30〜60代
料金 男性:有料(ポイント制)
女性:無料
届出 認定番号:90080004000
運営会社 インターワークス株式会社

ママ活は20代男性が多い中、30代以上の男性も利用できるサイトが華の会メールです。

落ち着いた雰囲気を出せるのが30代以上の男性のメリットですよね。

「大きな心で受け止めてほしい・・」と要望する女性にはとても需要があります!

30代以上の男性でママ活をしたい人は【華の会メール】がおすすめです!

華の会メールの入会はこちら

ママ活のやり方で重要なママの心を掴む5つのコツ

ママ活のやり方で必要なスキルは【ママの心を掴むこと】です。

それは継続に繋がり、ママ次第ではお手当が多くもらえる可能性もあるからです。

ママの心を掴むコツが5つありますので確認しましょう!

ママの心を掴む5つのコツ
1.ママの予定に合わせる
2.ママに喜んでもらえるように心掛ける
3.聞き上手になる
4.笑顔を絶やさない
5.イベント時にはプレゼントを渡す

1.ママの予定に合わせる

デート日を聞いたときに「この日しか無理」と言われたら、テンションが下がってしまいますよね?

いくつかの候補日があればいいのですが、「僕はいつでも大丈夫ですので、〇〇さんのご都合に合わせます!」という男性ならさらに好印象です。

プライベート時間も大切ですが、ママの予定に合わせながらのスケジュール管理がおすすめです。

2.ママに喜んでもらえるように心掛ける

お手当をもらう以上、デート中はママを喜ばせることに全力を尽くすべきです。

楽しいデートを提供すると、相場以上のお手当をもらえる可能性がとても高いのです。

会話の中からママが嬉しいこと・嫌なことの情報収集をして、デートに繋げていくとスムーズなデートに繋がりますね。

3.聞き上手になる

会話の中で「実はね・・・」とママが相談してくることもあります。

「ただ話を聞いてほしい」という女性が多く、良きタイミングでの相槌が効果的です。

話を聞くことは相手を受け止めるということですので、大きな心でがっつり受け止めてあげましょう!

4.笑顔を絶やさない

デート中の相手の「笑顔」はとても印象に残りますよね?

笑顔は伝染するので、あなたが笑っているとママも嬉しくなり笑顔になるものです。

作り笑顔ではなく、自然な笑顔をママに提供すると良い印象になりますね。

5.イベント時にはプレゼントを渡す

ホワイトデー・ハロウィン・クリスマス・ママの誕生日など、プレゼントをするタイミングはたくさんあります。

ママへのプレゼント=ブランド品・高級品ではなく、日頃使う物や消耗品でも喜んでもらえます!

何の記念日でもないのに「これ〇〇さんに似合うと思ったので」「これ女性に人気みたいなので」というサプライズにママは弱いですよ!

ママ活を始める際に抑えておきたいデートスポット5選

ママ活のデートでは色々な場所に行きます。

行く時期やタイミングも考えながら選んでいきましょう!

デートスポット5選
1.カフェ
2.レストラン
3.ドライブ
4.おうちデート
5.ホテル

1.カフェ

ママ活では頻繁にいく可能性が高いのが「カフェ」です。

カフェには、安定したチェーン店・地域で人気の店・個人店などがあります。

店によって、こだわりの店構えや推しメニューがあり、人気の店ならSNSで広まっています。

「ここの〇〇がすごく美味しいらしいです!」と【ママのために調べましたよ】アピールはママの心を掴みやすくなりますね!

2.レストラン

食事ではレストランに行く機会があります。

そこで、ママの苦手な食べ物やアレルギーがないかを把握しなければなりません。

「和食がいい!」「中華の気分!」「ハンバーグが食べたい!」などママの希望を言ってくれたら探しやすいですね!

デート先の周辺で、人気で美味しそうなレストランを調査しておくとスムーズです!

3.ドライブ

車を所有するのは維持費がかかるので、自分の車を持っていない男性も多いと思います。

その場合はレンタカーがおすすめで、借りる費用やガソリン代はママが負担してくれる可能性が高いです!

車のメンテナンスもしっかりされているので、突然のパンクや故障などの心配もありません。

海ドライブ・夜景ドライブなど、車で行く目的地は無限にありますので、ママとしっかり計画を立てましょう!

4.おうちデート

お互いに自宅がバレてしまうリスクがあるので、おうちデートをする人はかなり少ないです。

とても信頼している間柄ならありですが、トラブルになる可能性も高いので避けるべきです。

他人のいる公共の場が安心できますね!

5.ホテル

ママと何回か会って大人の関係の約束をしたら、最終的にはホテルに行くことになります!

料理店やバーがあるホテルなら、食事やお酒を楽しんでからが本番となります。

大人の関係はお互いにリスクがありますので、よく考えてから行動しましょう!

ママ活のやり方の3つの注意点

ママ活のやり方は、注意していないと思わぬトラブルになってしまう可能性があります。

下記の注意点を確認して、トラブルを回避しましょう!

ママ活のやり方の注意点3つ
1.SNSでママを探すのは危険!
2.ママが既婚者だったら要注意
3.女性の心理を理解する

1.SNSでママを探すのは危険!

ツイッター・インスタグラム・フェイスブックなどのSNSでママ活をするのは大変危険です!

SNSは身分証明がなくアカウントを無限に作れるため、悪徳業者やサクラや詐欺師などのターゲットになってしまうからです。

SNSでは個人情報が流出したり、詐欺などの被害もあるので、ママ活にはアプリがおすすめです!

2.ママが既婚者だったら要注意

ママ活をする女性は独身者だけではなく、既婚者も多く利用しています。

既婚者ならご主人がいて、会う頻度が多かったりメールの内容を見られると【不倫相手】と勘違いされ、慰謝料を請求される場合があります。

既婚者ママにはリスクがあることを理解して、トラブルを回避するようなデートが理想ですね!

3.女性の心理を理解する

良きママに出会ったら「継続」してもらえるような努力が必要です。

ママには母性があり愛情深いので、心を掴んだら頻繁に会ってもらえる可能性が高くなります。

しかし、女性の心理を把握していないとトラブルになったり、関係が壊れたりするので注意が必要です。

以下の3つの女性の心理を確認しましょう!

嫉妬心

女性は「嫉妬」する人が多く、他の女性の影が見えると引いてしまったり拗ねてしまいます。

お手当を多くくれるママの機嫌を損ねたらママ活に支障が出るので、他のママとデートしていたとしても悟られないような配慮が必要です。

束縛心

何回か会うとお互いに情も出てきて「心地良いなぁ」と思ってきます。

そこで「他の人に取られたくない」と、束縛心が出てくるママもいるのです。

嫉妬や束縛は悪化するとストーカーになる恐れもあるので、程よい距離を保ちましょう!

脅し

ママ活はお金で時間を提供していますが、疑似恋愛と現実の区別がつかなくなってしまうママもいます。

愛情が歪んでしまい、脅される可能性もあるのです。

前提として「お金で繋がっている関係」ですので、ママが勘違いしないようなデートをする必要があります。

加減が難しいですが、脅しはお互いにデメリットしかないので回避しましょう。

ママ活のやり方まとめ:リスクを避けてママ活を始めよう!

これまで、ママ活のやり方・探し方について解説してきました。

ママ活のやり方・探し方はいくつかありますが、ママ活アプリで探すのが最も安全・安心に利用することができます。

登録後の流れは3ステップで完了でき、とても簡単です!

最後に重要ポイントを再確認しましょう。

アプリ登録後の流れ3つ
1.タイプの女性を探す
2.気になる女性とやりとりする
3.マッチング成功
ママ活の重要ポイント7つ
1.ママ活のママはアプリで探す
2.ママ活のお手当相場を把握する
3.ママの心を掴むことが重要
4.イベント時にはプレゼントを渡す
5.デートスポットの候補を増やす
6.SNSでママを探すのは危険!
7.女性の心理を理解する

ママ活のやり方で悩んでいる男性は多く、あなただけではないので、この記事を参考に一歩踏み出してみましょう!

充実したママ活ライフが過ごせるように祈っています!