このサイトでは安全なサービスのみ紹介しています

ママ活掲示板でママと出会える?おすすめのサイト5選と募集の仕方を徹底解説!

気軽にママ活相手と出会える「ママ活掲示板」

アプリでママ活相手を見つける方法もありますが、掲示板を利用することでよりスムーズにママ活する事ができます。

しかし、
「掲示板を利用する人は営業や宗教勧誘の人が多いのではないか?」
「掲示板を利用してうまくママとマッチするコツがわからない」

など多くの疑問を抱いている人も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では下記について解説していきます。

  • ママ活掲示板を選ぶ際のポイント
  • おすすめのママ活掲示板
  • 掲示板を利用する際の注意点

ぜひ参考にしてママ活ライフを楽しんでいってくださいね。

ママ活掲示板おすすめ人気ランキング

  • Jメール

    会員数が多く年上女性とマッチしやすい!地方大学に通っている人にも好適。

    評価
    無料特典1000円分のポイント無料
    累計会員数600万人以上

    サイトに登録している年代が幅広いので年上女性と出会いやすいのも嬉しいポイント!清潔感や年下らしさをしっかり出すことで、女性とママ活を楽しめるでしょう。

  • ハッピーメール

    会員数が日本最大級のサービス!30代以上の女性も多く在籍。

    評価
    無料特典1200円分無料
    累計会員数2,700万人以上

    「口コミ評価」や「気軽に利用できる」などの項目で1位を獲得している点も魅力!今から遊ぶなどの目的で相手を探せるのでママがすぐ見つかる!

  • PCMAX

    サポート体制が手厚いサービス!掲示板機能でスムーズにママとマッチできる。

    評価
    無料特典1000円分のポイント無料
    累計会員数1,700万人以上

    通報機能やお断り機能を搭載しているのも魅力のひとつ。24時間有人サポート体制をとっているので、業者や営業目的の女性とマッチした場合、すぐにサポートしてもらえる!

▼ママ活掲示板おすすめランキングを見る

ママ活掲示板の選び方4つ

素敵なママと出会えるママ活掲示板の選ぶ上で、おさえておきたいポイントは主に4つです。以下で詳しく紹介していきます。

1.無料掲示板は、サクラや業者が多いので避けよう

ママ活掲示板の選び方

ママ活掲示板には、インターネット上で検索したらヒットする無料の掲示板があります。会員登録不要でお金をかけずに利用できるのはメリットですが、業者や営業目的の人が多いのが難点。LINEIDやカカオIDを掲示板に投稿してママを募集する掲示板の場合、ママ活相手を募集していない人にも連絡先がバレてしまいます。

無料掲示板は営業やサクラが多く、本気でママ活したいと思っている女性と出会いにくいため、お金はかかっても有料の掲示板を利用するのがベターといえるでしょう。

2.本人確認や年齢証明が必要なサイトを選ぼう

ママ活掲示板の選び方

掲示板を選ぶ上で、本人確認や年齢証明書の提出が必要なものを選ぶことも大切。身分証などの提出義務がないサイトの場合、身分を詐称している人が多く、マッチしたとしても素敵なママ活関係を築きにくくなるでしょう。

また本気でママ活相手を探している女性は、未成年とのママ活関係を恐れて書類などの提出義務がある安心できるサイトを選ぶ傾向にあります。ママ活したいと考えている女性は、リスクを考えながら利用するサイトを決めるので、しっかりと提出義務がある安全性の高い掲示板を利用することで、ママ活の成功率が上がるでしょう。

3.運営会社が明記されているサイトがベター

ママ活掲示板の選び方

ママ活掲示板を利用する上で、運営会社が明記されている会社を選ぶことも重要。運営会社が不明なサイトの場合、トラブルが発生したときにサポートしてもらえなかったり、利用料だけ支払ったのに掲示板を使えなかったりする可能性があります。

時間やお金を無駄にしないためにも、運営会社が記載されている掲示板を利用するのがおすすめですよ。

4.サポート制度が整っていると、初心者でも安心

ママ活掲示板の選び方

ママ活掲示板を利用する上で、サポート制度の充実さを見るのも大切。掲示板によっては、24時間365日悪質な投稿やユーザーを監視してくれたり、通報機能があったりします。

今回紹介するおすすめの掲示板では、ワクワクメールのサポート制度が最も充実していました。有人で24時間365日サイト内を監視していたり、通報・ブロック機能を搭載していたりするので、ママ活初心者の人でも安心して女性とマッチできるでしょう。

ママ活掲示板おすすめランキング5選

ここからは、掲示板機能を搭載しているおすすめのサイトやアプリを紹介していきます。

1位:ママ活掲示板Jメール

4.95

運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
累計会員数 600万人
男性料金 70円/一通〜
支払い方法 銀行振込・クレジットカード支払い・コンビニ払い・プリペイドカード払い
男性年齢層 20〜40代
女性年齢層 20〜40代
男女比 男:女=60:40
サポート制度 メッセージ監視体制

誘い飯掲示板で気軽に女性とマッチ!ただしキャッシュバッカーには注意が必要

Jメールは、運用実績が20年を超える老舗の出会い系サイトです。気軽に女性とマッチできる誘い飯掲示板が大きな魅力。食事デートを繰り返して女性と関係を構築できれば、ママ活関係に発展させられるでしょう。

また、年齢確認証明書を提出することで1,000ポイント無料でゲットできます。5ポイントで掲示板の投稿ができるので、まずはお試しで利用してみて自分にあうサイトかチェックしてみるとよいでしょう。

一方で、キャッシュバッカーが多い点には注意が必要。メッセージのやり取りだけ繰り返し、デートの約束をしたら音沙汰がなくなることがあるので、文章が変に短かったり過激なメッセージばかり送ってきたりされたらやり取りをやめるようにしましょう。

\男性1000円分無料!/

Jメールを無料で試す

Jメールでママ活は可能?口コミからわかるメリットやデメリットを徹底調査!

2位:ママ活掲示板ハッピーメール

4.88

運営会社 株式会社アイベック
累計会員数 2,700万人
男性料金 20〜30代
支払い方法 20〜30代
男性年齢層 50円/一通〜
女性年齢層 クレジットカード払い・コンビニ振り込み・銀行振り込み・キャリア決済
男女比 男:女=60:40
サポート制度 24時間365日サポート

会員数が3,000万人と多い!趣味や人生観があうママと出会いやすい

ハッピーメールは、気軽に利用できるマッチングサービスランキングで1位を獲得したサービスです。会員数が3,000万人とかなり多いので、趣味や人生観があう素敵な女性とのマッチが叶うでしょう。掲示板には音声や動画もセットで掲載できるのが他の掲示板との大きな違い。写真だけでは伝わらない魅力を動画でアピールすることで、女性の目を惹けますよ。

また、新規会員登録で120ポイントをゲットできるのも嬉しいポイントです。掲示板の投稿やメッセージの送信は5ポイントでできるので、まずはお試しで利用してみるとよいでしょう。

20〜30代の女性が全体の75%近くを占めるサイトなので、ママ活というよりは少し年齢層が若い姉活におすすめといえます。

\男性1200円分無料!/

ハッピーメールを無料で試す

ハッピーメールでママ活はできる?成功させる方法や注意点も解説!

3位:ママ活掲示板PCMAX

4.82

運営会社 株式会社マックス
累計会員数 1,700万人
男性料金 50円/一通〜
支払い方法 銀行振込・クレジットカード払い・電子マネー・プリペイドカード払い
男性年齢層 20〜30代前半
女性年齢層 10〜30代
男女比 男:女=70:30
サポート制度 監視体制・有人サポート・通報/お断り設定

サポート体制が手厚いママ活サイト!掲示板機能でスムーズにママとマッチできる!

PCMAXは、累計会員数が1,700万人を突破している人気ママ活サイトです。
掲示板機能を利用することで、素敵なママを見つけやすいのが特徴的

また、通報機能やお断り機能を搭載しているのも魅力のひとつ
24時間有人サポート体制をとっているので、業者や営業目的の女性とマッチした場合、すぐに対応してもらえるので安心です。

さらにより突っ込んだ情報を記載する裏プロフィールや、100の質問などの項目を設けています。
他のサイトと比較してプロフィール文を凝って作成できるのが特徴的なので、登録した際は他の人のプロフィール文を参考にしてみるのもよいでしょう。

\男性1000円分無料!/

PCMAXを無料で試す

PCMAXでのママ活は可能?ママ活する際の注意点やコツまで詳しく紹介!

4位:ママ活掲示板ワクワクメール

4.71

運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
累計会員数 1,000万人
男性料金 50円/一通〜
支払い方法 完全無料
男性年齢層 20〜30代
女性年齢層 20〜30代
男女比 男:女=60:40
サポート制度 メッセージ監視、通報・ブロック機能

ママ活ワードを自由に使える!スムーズに相手とマッチしたい場合にぴったり

ワクワクメールは、会員数が1,000万人を超える人気の出会い系サイトです。ママ活・パパ活というワードが禁止されていないので、ママ活相手を探しやすいのがメリット。ニーズがあう相手とスムーズにマッチできるので、ママ活初心者で条件交渉に不安を感じている人でも利用しやすいでしょう。

また、メッセージ監視体制だけではなく、お客様対応専任のコンシェルジュが在籍しているのが特徴的。何かあったときにサポートしてもらいやすいので、ママ活初心者の人におすすめといえます。

ピュア掲示板とアダルト掲示板があるサイトなので、ピュア掲示板のミドルエイジや一緒にごはんのスレッドを利用することで、素敵な相手を探せるでしょう。

\男性1000円分無料!/

ワクワクメールを無料で試す

ワクワクメールはママ活に向いている?口コミでのリアルな評判を解説!

5位:ママ活掲示板イククル

4.48

運営会社 プロスゲイト株式会社
累計会員数 1,500万人
男性料金 50円/一通〜
支払い方法 銀行振り込み・クレジットカード決済
男性年齢層 不明
女性年齢層 不明
男女比 不明
サポート制度 24時間サポート・メール/電話対応

日記や趣味検索で波長があう相手とマッチ!楽しいデートがしたい人に好適

イククルは、会員数が1,500万人を突破している人気の出会い系サービスです。日記や趣味検索機能を搭載したサービスなので、好きなものがあう相手と出会いやすいのが特徴的。食事デートだけではなく一緒に趣味を楽しめる相手とマッチしたい人におすすめといえますよ。

また初回特典として80ポイント無料でゲットできるので、お試し利用してから本格的に使っていくか検討可能です。

秘密掲示板とピュア掲示板の2つがあるサイトですが、ピュア掲示板を利用して女性を探すのがおすすめ。食事やデートを繰り返して、ママと素敵な時間を過ごすことでママ活関係になることも可能でしょう。

\男性1000円分無料!/

イククルを無料で試す

あまりおすすめできないママ活掲示板3選

ここからは、あまりおすすめできない無料で利用できるママ活掲示板3選を紹介していきます。

1.ママ活掲示板

ママ活掲示板は、目的と地域を選択することでママ活相手を探せる掲示板です。10代募集の掲示板があり、18歳以下の利用は禁止されていますが、身分証などの提出義務がありません。未成年とマッチしてしまう可能性があることから、素敵なママ活女性が利用している可能性は低いでしょう。

ママ活掲示板

2.ママ活掲示板(teacup掲示板)

2つ目のママ活掲示板は、teacupの無料掲示板を利用しているものです。通報制度がある点は魅力といえますが、男性のみしか投稿していないのがネック。男性がLINE IDやカカオIDを掲載して、その連絡先に女性がメッセージを送る仕組みをとっています。

しかし、投稿している内容を見るとお金がないから援助してほしいと金欠をアピールする男性が多く、年下男性と楽しい時間を過ごしたいという女性からのニーズは低い印象をうけました。お金目的の男性が多いという印象を抱いてしまうため、素敵な女性が利用している可能性は低いでしょう。

ママ活掲示板

3.【ママ活・パパ活】LINEID交換掲示板

【ママ活・パパ活】LINEID交換掲示板は、LINEのIDを交換することで相手とつながる掲示板です。地域を選択することで、食事やデートがしやすい女性を選びやすく、ログイン中か否かがすぐに分かります。スムーズに連絡できる相手を探しやすいのは利点といえるでしょう。

一方で運営会社や運営している人物が不明で、何かあったときにサポートを受けづらいのが難点。サクラや営業目的の女性に引っかかってしまった場合、トラブルに発展してしまうでしょう。

【ママ活・パパ活】LINEID交換掲示板

ママ活掲示板を利用してママと出会う流れ4STEP!

ママ活掲示板を利用して、ママとマッチする流れは4ステップです。それぞれのステップでのポイントを解説していきます。

1.掲示板でママ募集の仕方/応募方法

まずは、掲示板を利用してママ活相手を募集してみましょう。掲示板によっては女性側から「年下男性募集」・「おいしくご飯を食べてくれる男性と出会いたい」などの募集がかけられているかもしれないので、そうした案件に応募してみるのもおすすめです。

利用するサイトによって掲示板の種類はさまざまですが、食事相手を見つける掲示板が利用しやすい傾向にあります。出会い掲示板よりも食事掲示板の方が女性からメッセージがくることが多く、マッチ率が上がるのです。

一般的な掲示板を利用する場合は、夢や目標を追っている年下特有の素直さや謙虚さを武器にするのがおすすめ。ママ活する女性は、男性と身体的つながりではなく精神的なつながりを求めているので、謙虚で素直な姿を見せることで、多くの女性からサポートしたいと思ってもらえるでしょう。

2.メッセージでやり取り

掲示板や検索機能を利用してママ活関係になれそうな女性を見つけたら、メッセージを送ってみましょう。メッセージを送る際に気をつけたいのが、なぜ相手にメッセージを送ったのかをしっかり伝えることです。不特定多数に送っているようなメッセージではなく、相手の趣味や人生観、見た目などその人だけの魅力を褒めることがポイント。

特別感を得られることは誰にとっても嬉しいことなので、女性から好感を抱いてもらえるでしょう。

3.デートや食事

素敵な女性とマッチしたら、食事やデートしていきましょう。ここで注意したいのが、すぐにお手当の話題をださないことです。パパ活は1回目のデートですぐに条件交渉に移れることが多いですが、ママ活はそう簡単にいかないことが多い傾向にあります。女性にママ活しようという認識がない可能性があるので、何回か食事やデートを繰り返してからママ活を提案するとよいでしょう。

夢や目標を追っている姿や弱みを見せていくことで、ママと信頼関係が築けてママ活関係に発展させられることがあります。早くママ活の話をしたいと焦るのではなく、その場にいるママを女性扱いしながら素敵な時間を過ごして関係を濃くしていくことを重要視してくださいね。

4.条件交渉→ママ活スタート

ママと複数回デートして、ママ活することが決まったら条件交渉していきましょう。条件交渉する上で決めておきたいのが、以下の内容です。

・デート頻度
・デート内容
・お手当の金額

少しディープな内容になりますが、しっかり話し合っておくことで後々トラブルに発展することを回避できます。とくにお手当の金額やデート内容は条件交渉と変わってくると、ストレスを抱えながらデートすることになりかねないので、詳細まで詰めておくのがおすすめです。

ママ活の詳しいやり方はこちらの記事で確認できます。
ママ活のやり方で男子が注意すべき点は?始め方・探し方を徹底解説!

ママ活掲示板を利用してママ活する際の注意点

ママ活掲示板を利用してママ活する上で注意したいポイントは4つです。以下で詳しく解説していきます。

1.営業や詐欺目的の人もいる

ママ活掲示板でママ活する際の注意点

まずは、営業や詐欺目的の人がいるということです。有料の掲示板だとしてもサイトを悪用して、営業や宗教勧誘してくる人がいます。こうした悪質な業者の特徴は、プロフィール画像の露出が激しかったりメッセージを複数回に分けて送ってきたりすることです。

100%営業系の相手とのマッチを回避することはできませんが、普通のやりとりができなかったり過激なメッセージが多くなってきたりしたらやりとりを止めるのがおすすめ。マッチしてしまうとハニートラップに巻き込まれお金を要求されることもあるので、真剣に出会いを求めている相手かを見極めることが大切です。

2.既婚者とのママ活はやめよう

ママ活掲示板でママ活する際の注意点

ママ活する上で気をつけたいのが既婚者とのママ活。既婚者とママ活してしまうと訴えられ、慰謝料を請求される可能性があります。お手当を弾むからといって大人の関係を持ってしまうと、不貞行為に該当しさらに高額なお金を請求されることも。

最悪の場合、お金だけではなく職まで失ってしまう恐れがあるので、ママ活する際は相手が既婚者かどうか確認するのが大切です。

3.未成年の場合ママ活しない

ママ活掲示板でママ活する際の注意点

ママ活は稼げると聞いたとしても、未成年でママ活するのはやめましょう。未成年と交際していることが明らかになった場合、女性側が罪に問われてしまいます。また、年齢詐称してママと関係を持っていた場合、ママから訴えられてしまうことも。

周りの先輩からお金を稼げると聞いていたとしても、ハイリスクとなるため、成人するまではママ活に手を出さないようにしましょう。

4.大人の関係はなるべく持たないようにしよう

ママ活は精神的なつながりが重視されるため、大人の関係を求められることは少ないものの、ママによっては体のつながりを希望されることもあります。お手当が高額になるため、受け入れたくなるかもしれませんが、やめておいた方がよいでしょう。

大人の関係を持ったことで、女性に好かれてしまうことも。好意を持たれてしまうとママ活関係が破綻してしまい、今まで通りお手当をもらえなくなってしまいます。ママ活している女性は少なく、ママを探すためには時間や労力が必要になるため、良好な関係を続けるためにもライトな関係でいるのがおすすめですよ。

また、体のつながりを持ったことでママを妊娠させてしまう可能性もあります。ママを妊娠させてしまうと取り返しのつかないことになるので、お手当目当てで大人の関係を持つのはやめましょう。

ママ活掲示板のお手当の相場とは?

ママ活の相場とは?

ママ活の相場は以下の通りです。

顔合わせ 3,000〜5,000円
食事デート 5,000〜10,000円
買い物デート 3,000〜10,000円
1日デート 15,000〜25,000円
月極 50,000〜100,000円

ママによってお手当の額は多少変わりますが、一般的に1回のデートで1万円ほどもらえます。また、誕生日が近かったり資格試験の合格祝いであったりする場合は、お金ではなくプレゼントがもらえることも。

プレゼントに素直に喜んだり今後のデートで身につけたりすることで、ママとの関係をさらに深められるので、ママとの関係がマンネリ化してきたときはプレゼントをお願いしてみるのもよいでしょう。

相場の詳細や稼ぐコツについてはこちらの記事で解説してあります。

ママ活の相場はいくら?月30万円稼ぐテクニックを大公開!

掲示板以外にママ活できる方法とは?

最後に、掲示板に以外にママと出会える方法3つを紹介していきます。

1.SNS

ママ活の方法

1つ目は、TwitterなどのSNSです。SNSは無料で気軽に利用できるので、会いたいタイミングでママを探せるのが大きな魅力。すぐにママと出会いたいという金銭的に困っている人の中には利用したいと思う人も多いでしょう。

しかし、美人局や営業目的で利用している人が多く、ママ活目的で会ったのにハニートラップにあってお金を請求されてしまう恐れがあります。何かあったときにサポートしてもらえない上に、素敵な女性がSNSの危険性を把握して利用していないことがほとんどなので、あまりおすすめできない方法といえるでしょう。

2.ナンパ

ママ活の方法

2つ目は、居酒屋やおしゃれなバーで一人飲みしている女性に声をかける方法です。一人飲みしている女性の中には、寂しさを埋めたいと思っている人もいるので、うまくいけばママ活関係に発展させられるでしょう。また、実際に見た目や雰囲気が好みの女性とマッチできるので、見た目重視でママ活相手を探したい人におすすめといえます。

一方で、全員出会いを求めているわけではないので簡単に相手を見つられないのが難点。初対面で関係を構築する必要があり、かなりのコミュニケーションスキルを要するので、誰でもできる方法とはいえません。

3.ママ活アプリ

ママ活の方法

3つ目は、ママ活アプリを利用して出会う方法です。ママ活が注目されるようになってきて、SILKやママリッチなどママ活専用のアプリが増えてきました。こうしたアプリを利用している女性はママ活相手を探しているため、条件交渉などがスムーズに進み、円滑にママ活できるのが大きな利点です。

ただし、掲示板と比較して月々の利用料が高価なのがややネック。また、登録している男性が多くなかなかマッチできないので、すぐにママ活相手を見つけたい人には不向きでしょう。時間はかかってもハイレベルな女性と出会いたいという男性におすすめの方法といえます。

おすすめのママ活アプリ一覧を見たい方はこちらからどうぞ!

ママ活アプリおすすめランキング16選【2022年10月】人気サイトを徹底比較!

まとめ:掲示板でマッチしたら食事やデートを繰り返そう!

今回は、ママ活掲示板の選び方やおすすめのサイトについて紹介してきました。掲示板を利用してママ活相手を見つけるときのポイントは、すぐにお手当の話題をださないということ。女性と素敵な時間を過ごすことを意識して、関係を深めてからママ活を提案することでママ活関係に発展させられるでしょう。

また、掲示板はアプリなどよりも女性とマッチしやすいのが魅力ですが、営業目的や宗教勧誘のために利用している人もいます。過激なメッセージや短文ばかりで味気ないメッセージを送ってくる相手は、業者の可能性が高いので注意しましょう。

女性のニーズを満たすことで、長期的な関係を築けるママ活。ママが何を求めているか考え行動していくことが成功の鍵といえますよ。