このサイトでは安全なサービスのみ紹介しています

大阪でママ活する方法!ママとすぐ出会えるアプリや成功の秘訣を紹介

「大阪でママ活をするにはどうやってママと出会うの?」
「大阪でママ活をすればどのくらい稼げる?」
「大阪のママ活でおすすめのアプリやデートスポットを教えて!」

こんな疑問に答えます。

大阪に住んでいるなら、ママ活をしてみたいと考える男性も多いのではないでしょうか。

実は、大阪はママ活が盛んに行われている地域の1つです。

そこで今回は、大阪でママと出会う方法やママ活を成功させるコツやおすすめアプリなどを解説していきます。大阪でママ活をやってみたい方はぜひ参考にしてください。

大阪のママ活事情!大阪ではママと出会える?

 

まず、大阪でのママ活事情をみていきましょう。

実は、大阪はママ活がかなり活発に行われている地域だといえるでしょう。

なぜなら、そもそも大阪は人口が多い上に、お金の使い方が賢いママが多く、「ホストに行くまでもないけど、若い男性と遊びたい…」という層がママ活男子にお金を投じているという状況です。

大阪はお金に対してケチケチしている印象があるかもしれませんが、その裏返しでお金を払う価値があるものにはしっかりお金を払うという特性もあります。

つまり、ママ活をして上手にママを喜ばせることができれば、ママ活でしっかりと稼ぐこともできるでしょう。

大阪でママ活を行う場合の相場

では、大阪でママ活を行う場合はどのくらい稼げるのでしょうか。大阪のママ活における相場をみてみましょう。

デート内容 報酬の相場
カフェ・顔合わせの相場(1~2時間) 3,000円〜6,000円
食事・買い物の相場(2~3時間) 5,000円〜15,000円
1日デートの相場(5~10時間) 20,000円〜40,000円
1泊デートの相場(10~24時間) 30,000円〜50,000円
定期契約の相場(1ヶ月) 50,000円〜10,000円

ママ活の相場は都会は高くなり、田舎は少し安くなる傾向にあります。大阪は東京につぐ都会なので、相場は高めだといえるでしょう。

さらに、リッチな金持ちママを相手にすることができれば、さらにお小遣いアップや、プレゼントなども期待できますよ。

大阪でママ活をするのは、かなり稼ぎやすいといえます。

ママ活の相場に関しては、以下の記事でも詳しく解説しています。
ママ活の相場はいくら?月30万円稼ぐテクニックを大公開!

大阪でママ活を行うメリットとデメリット

大阪でママ活を行うメリットとデメリットをご紹介します。ママ活を行う前に、しっかりとチェックしておきましょう。

大阪でママ活を行うメリット

大阪でママ活を行うメリットは以下の点が挙げられます。

大阪でママ活を行うメリット
  1. 女性とデートするだけでお金が稼げる
  2. 好きなものを買ってもらえる
  3. 高級な料理を奢ってもらえる
  4. 女性経験が豊富になる

ママ活のメリットとしては、やはり女性とデートをするだけでお金が稼げるという点ですね。

正直、世の中の男性からすると夢のような仕事かもしれません。とはいえ、ママ活も立派な仕事なので、お金を稼ぐことに負い目を感じる必要はないです。

ママをしっかり喜ばせることで、報酬やプレゼントを獲得しましょう。

大阪でママ活を行うデメリット

大阪でママ活を行うデメリットは以下の点が挙げられます。

大阪でママ活を行うデメリット
  1. タイプのママに出会うとは限らない
  2. 詐欺やトラブルにあう可能性もある
  3. 身内や知人にバレると面倒くさい

ママ活のデメリットとしては、トラブルに巻き込まれる恐れがある点です。やはりお互いの背景を知らない男女が出会うと、詐欺やストーカー、マルチ商法などの犯罪に巻き込まれる可能性もあります。

また、ママ活をしていることを身内に見つかった場合も、イメージが悪くなり面倒になることもあるでしょう。

ママ活をする際は、上記のようなトラブルに巻き込まれる可能性も考えて、安全なママ活をするようにしましょう。

大阪のママ活でママと出会う3つの方法

次に、大阪でママ活を行う場合に、ママと出会う3つの方法をご紹介します。

大阪でママと出会う方法は以下の3つです。

大阪でママと出会う方法
  1. 出会い系アプリを活用する
  2. 大阪のママに直接ナンパする
  3. TwitterなどSNSを活用する

それぞれ、解説していきます。

①出会い系アプリを活用する

大阪でママと出会うために最もおすすめなのが出会い系アプリの活用です。実は、出会い系アプリを活用することが、最も安全にママに出会うことができるのです。

出会い系アプリと聞くと、「怪しい…」「詐欺にあいそう…」と感じる方もいるかもしれませんが、正しく利用すれば効率よくママに出会うことができるでしょう。

後ほど、おすすめのサイトをいくつかご紹介いたします。

②大阪のママに直接ナンパする

大阪でママに出会う方法の3つ目は、ナンパです。ナンパであれば自分がタイプのママをターゲットにして出会うことができます。

大阪はナンパが成功しやすい地域なので、駅前などの人が多い場所でひたすら声をかけるか、居酒屋などで女性に声をかけてみると良いでしょう。

ただ、ナンパからナンパからママ活へ発展させるためには、高度なコミュニケーション能力が必要になるので、ママ活の初心者には少しハードルが高いかもしれません。やはり、まずは出会い系アプリを活用して、手堅く出会うのがおすすめです。

③TwitterなどSNSを活用する

大阪でママと出会う方法の3つ目は、TwitterなどのSNSを活用することです。「#ママ活募集」「#大阪ママ活」というハッシュタグで検索をすれば、ママ活を募集している大阪の女性がでてきます。

とはいえ、SNSを活用する方法はあまりおすすめできません。なぜなら、規制がないのでトラブルになったり、詐欺に引っかかったりする可能性が高くなります。

そのため、安全にママ活を行うには、まずは出会い系アプリから始めることをおすすめします。

大阪でのママ活におすすめの出会い系アプリ3選

大阪でのママ活におすすめの出会い系アプリを3つご紹介いたします。

おすすめアプリは以下の3つです。

大阪のママ活におすすめの出会い系アプリ
  1. Jメール
  2. ワクワクメール
  3. ハッピーメール

1つずつ解説していきます。

大阪でママと出会えるサイト①:Jメール

総合評価
登録者数 600万人以上
ママの年齢層 20~40代
登録料 無料
登録特典 1,000円相当のポイント
特徴 安全性が抜群に高いので安心して利用できる
運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
公式サイト https://mintj.com/msm

Jメールは大人の女性に出会えるママ活にぴったりなアプリです。

お金を持っている女性ユーザーが多いのが特徴です。ママ活で稼ぎたいならお金を持っている女性を相手にするのが重要なので、その点Jメールはかなりおすすめだといえます。

さらに、Jメールは大阪のユーザーも多いので、大阪でママ活をする方は登録必須です。

\女性は完全無料!男性は最大1000円Ptプレゼント!/

Jメールを無料で試す

Jメールでママ活は可能?口コミからわかるメリットやデメリットを徹底調査!

大阪でママと出会えるサイト②:ワクワクメール

総合評価  
登録者数 900万人以上
ママの年齢層 20~30代
登録料 無料
登録特典 1,200円分のポイント
特徴 サポート体制が徹底している
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
公式サイト https://550909.com/

ワクワクメールは出会い系アプリとして圧倒的な知名度と人気を誇るサービスです。サポート体制が充実しており、最も安全にお目当ての女性に出会うことが可能です。

ママ活を求める女性ともマッチングしやすくて、美人局(つつもたせ)のような詐欺被害に合うことも少ないでしょう。現時点でもワクワクメールの利用者数は900万人を超えており、信頼できるサービスといえます。

安全にママ活したい方は、ワクワクメールを上手に活用していきましょう。

男性|ワクワクメールを無料で試す

女性|ワクワクメールを無料で試す

ワクワクメールはママ活に向いている?口コミでのリアルな評判を解説!

大阪でママと出会えるサイト③:ハッピーメール

総合評価  
登録者数 3,000万人以上
ママの年齢層 20~30代
登録料 無料
登録特典 50ポイント
特徴 出会える確率が70%以上を誇る
運営会社 株式会社アイベック
公式サイト https://happymail.co.jp/

ハッピーメール は利用者数が3,000人を突破した日本最大級の出会い系サイトです。そのため、ハッピーメールは出会える確率が70%以上と、圧倒的に高確率で出会えるサービスになっています。

ママ活で失敗しないためには、効率よくママと出会うことが大事なので、ハッピーメールを活用し、サクサクとママに出会っていきましょう。

ハッピーメールを無料で試す

ハッピーメールでママ活はできる?成功させる方法や注意点も解説!

大阪でのママ活を成功させる3つのコツ

大阪でのママ活を成功させる3つのコツをご紹介いたします。

大阪でのママ活を成功させる3つのコツ
  1. 大阪の女性の特徴を理解する
  2. ママを1人の女性として丁寧に扱う
  3. ママを楽しませることに全力を注ぐ

それぞれ解説していきます。

その①:大阪の女性の特徴を理解する

大阪でママ活を成功させるには、大阪の女性の特徴を理解することが大事です。

大阪のママは他の地域の女性よりも、気さくな性格をもっています。そのため、ママ活をする際も比較的すぐに打ち解けることができるでしょう。ただし、単に仲良くなるだけでなく、相手の女性を喜ばせてキュンキュンさせてあげることも時には必要です。

単なる友達ではなく、恋人に近い感情を抱かせる相手というポジションをとることができれば、ママ活で稼げるでしょう。

その②:ママを1人の女性として丁寧に扱う

2つ目は、ママに対して1人の女性として接することが大切です。ママ活はお金が発生する関係とはいえ、ママは1人の女性として接して欲しいと思っています。

そのため、本当の恋人かのような丁寧な扱いをしてあげることで、さらに自分に対して好印象を抱いてくれるはずです。

その結果、継続的にママ活ができたり、お小遣いやプレゼントもたくさんもらえるようになります。

その③:ママを楽しませることに全力を注ぐ

デート中はママを楽しませることに全力を注ぐことが大切です。デートでママを楽しませることができれば、次のデートのお声もかかるでしょう。

反対に、ママを楽しませることができなければ、それ以降はお声がかからないかもしれません。そのため、デート中はママの話に耳を傾けたり、笑わせてあげたりして、思いっきり楽しんでもらうことに全力を注ぎましょう。

ママを楽しませることができればリピートにつながったり、報酬をアップしてくれたりしますよ。

大阪でのママ活におすすめのデートスポット

大阪でのママ活におすすめのデートスポットを3つご紹介いたします。ぜひ、参考にしてください。

その①:なんばグランド花月

名称 なんばグランド花月
所在地 大阪府大阪市中央区難波千日前11−6
公式サイト https://ngk.yoshimoto.co.jp/

大阪といえば「お笑い」です。大阪に住んでいる人なら、誰もが知っているなんばグランド花月。吉本新喜劇でママと一緒に笑って、楽しんでもらうと良いです。

その近くにもたくさんのご飯屋さんがあるので、なんばグランド花月から夕食にいくという流れもおすすめです。

その②:あべのハルカス

名称 あべのハルカス
所在地 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1−43
公式サイト https://www.abenoharukas-300.jp/index.html

2つ目は、あべのハルカスです。たくさんのお店があったり、美術館や映画館もあったりするので、大人のデートには最適です。

また、展望台から大阪の絶景を見渡すこともできるので、ママと良い雰囲気でデートすることができるでしょう。

その③:海遊館

名称 海遊館
所在地 大阪府大阪市港区海岸通1丁目1−10
公式サイト https://www.kaiyukan.com/

3つ目は、海遊館です。大阪のデートスポットの定番ですが、女性で水族館デートが嫌いな人はいないでしょう。

ママと一緒に水の生き物を見つつ、良いムードでデートを楽しむこともできます。水族館は薄暗い場所もあり、そこでママにグッと近づくこともできるので、より親密な関係になれるでしょう。

大阪でのママ活を行う際の3つの注意点

大阪でのママ活はトラブルに巻き込まれる恐れもあります。安全にママ活を行うために、注意すべきことを3つご紹介いたします。

注意点は以下の3つです。

大阪でママ活を行う3つの注意点
  1. 美人局(つつもたせ)詐欺に注意する
  2. 既婚者との体の関係には注意する
  3. 他のアプリ登録への勧誘に注意する

それぞれ解説していきます。

美人局(つつもたせ)詐欺に注意する

大阪でのママ活で注意すべき点は、美人局(つつもたせ)詐欺です。美人局とは、女性に肉体関係を求められ、それに応じた段階で別の怖い男性が現れ、言いがかりをつけて金品を要求してくる詐欺です。

美人局の特徴としては、ママがすぐに肉体関係を迫ってきたり、やたらホテルに行きたがったりします。また、頻繁にスマホを確認しているママも仲間の男性とやりとりしている可能性があるので、注意が必要です。

安全にママ活を行うためにも、美人局詐欺が存在することを知っておきましょう。

他のアプリ登録への勧誘に注意する

大阪でのママ活で注意すべき点は、他のアプリ登録への誘導です。特に、出会い系アプリでマッチングした人から「こっちのサイトに登録して連絡取りましょう!」という趣旨のメッセージがきた場合は要注意です。

基本は、出会い系アプリ内のメッセージ機能でやり取りできるので、詐欺やトラブルに繋がる恐れがあります。その辺りも油断せずに、見極めることが大事です。

既婚者との体の関係には注意する

大阪でのママ活で注意すべき点は、既婚者がいるママとの体の関係です。なぜなら、ママの夫にばれたときに、不倫を理由に訴えられる可能性があるからです。

もし、ママの夫に見つかって、最悪の事態になると50万円〜300万円ほどの損害賠償を請求されるケースもあります。既婚者のママは避けるように注意しておきましょう。

ママ活を行う際は、詐欺やトラブルに巻き込まれないよう十分に注意し、安全なママ活を行うようにしましょう。

まとめ:大阪でママ活はできる!

今回は大阪でママ活をする方法や、注意点を解説しました。

大阪は他の地域よりもママ活が成功しやすく、より稼ぎやすいといえるでしょう。

とはいえ、詐欺やトラブルに巻き込まれるリスクもあるので、注意をしながら安全にママ活ライフを送ってください。

今回は以上です。