このサイトでは安全なサービスのみ紹介しています

ママ活アプリ・サイトおすすめランキング16選【2022年8月】人気サービスを徹底比較!

大学4年生

ママ活って最近よく聞くけど本当に安全に稼げるの?

新人美容師

みんなが使ってるママ活アプリってどれ?
などと、ママ活をしたいと思ってアプリやサイトを探してもどれを選べばいいか悩みますよね。

また、学費や生活費で困っている男性の中には、自分もママ活できるのかと興味を持っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、いざママ活しようと思っても「Jメール」や「Tinder」「シルク」などさまざまなアプリ・サイトがあり、どれを利用するか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、ママ活にオススメのサイトやアプリ、ママ活を成功させるコツなどを紹介していきます。

注意点や稼ぐ流れまで詳しく紹介しているため、ママ活に興味がある人はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

ママ活アプリを使うポイント
ママ活アプリを1つだけ使うよりも、いくつかのアプリを併用するほうが圧倒的に稼げます

アプリ1つだけの場合 VS アプリ複数の場合
× 高い
無駄な課金
値段 安い
良いアプリに絞れる
× 少ない
いいねの数が少ない
アピール人数 多い
いいねの数が多い
× 遅い
マッチングしずらい
時間 早い
効率的にマッチング
× 難しい
会えるママが少ない
稼ぎやすさ 簡単
会えるママが多い

上記の表で分かるように、複数使いの方が出会えるママの人数が増え、稼ぎやすいので1つのみのアプリを使うよりも賢くママ活できますよ!

ママ活アプリおすすめ人気ランキング

  • Jメール

    会員数が多く年上女性とマッチしやすい!地方大学に通っている人にも好適。

    評価
    無料特典1000円分のポイント無料
    累計会員数600万人以上

    サイトに登録している年代が幅広いので年上女性と出会いやすいのも嬉しいポイント!清潔感や年下らしさをしっかり出すことで、女性とママ活を楽しめるでしょう。

  • ハッピーメール

    会員数が日本最大級のサービス!30代以上の女性も多く在籍。

    評価
    無料特典1200円分無料
    累計会員数2,700万人以上

    「口コミ評価」や「気軽に利用できる」などの項目で1位を獲得している点も魅力!今から遊ぶなどの目的で相手を探せるのでママがすぐ見つかる!

  • PCMAX

    サポート体制が手厚いサービス!掲示板機能でスムーズにママとマッチできる。

    評価
    無料特典1000円分のポイント無料
    累計会員数1,700万人以上

    通報機能やお断り機能を搭載しているのも魅力のひとつ。24時間有人サポート体制をとっているので、業者や営業目的の女性とマッチした場合、すぐにサポートしてもらえる!

▼ママ活アプリおすすめランキングを見る

この記事の内容

ママ活とは?話題のパパ活とは何が違うの?

ママ活とは?

ママ活は、若い男性が女性からお金をもらいながらデートする活動のことです。夢やスキルアップを目指す女性をサポートする活動が、「パパ活」と呼ばれますが、その性別が逆になったものといえます。

パパ活は、身体のつながりを求めてくる男性が多いのに対して、ママ活は心のつながりを求めている女性がほとんどです。仕事や家庭の愚痴を聞いたほしい人や、我が子のようにサポートしてあげたいという人など寂しさを埋めるために利用している人が多い傾向にあります。

ママ活しようとしている男性は、こういった女性のニーズを把握して行動していくことが大切といえるでしょう。

ママ活の相場とは?

ママ活の相場とは?

ここでは、ママ活することで得られるお手当の相場を紹介していきます。一般的なお手当の金額は以下の通りです。

顔合わせ 3,000〜5,000円
食事デート 5,000〜10,000円
買い物デート 3,000〜10,000円
1日デート 15,000〜25,000円
月極 50,000〜100,000円

デートの内容によって差は出てきますが、食事や買い物デートの場合10,000円ほどもらえる傾向にあります。また、誕生日が近かったり欲しいものがあったりする場合は、お手当の代わりにプレゼントをもらえることもあるでしょう。

パパ活と異なり、基本的には一線を超えずにデートして、お手当をもらうという流れになることをおさえておくとよいですよ。

ママ活アプリ・サイトの選び方

ママ活アプリ・サイトを選ぶ上でおさえておきたいポイントは3つです。ここでは、それぞれ詳しく紹介していきます。

1.女性の年齢層が30〜50代のアプリ・サイトをチョイス

ママ活アプリ・サイトの選び方

素敵なママと出会うためには、落ち着いた女性が多いサイトを選ぶことが大切です。10〜20代の若い人ばかりのサイトだと、恋人や遊び相手を探している人が多いため、30〜50代の大人の女性がメインで登録しているサイトがベターといえます。

またこういった大人の女性の中には、もともとは年下の男性に癒されたいという目的でアプリやサイトを利用していた人でsも、デートを繰り返す内にママ活に発展することも少なくありません。そのため、最初からママ活を提案するのではなく、少しずつ信頼関係を築いて弱みやサポートしてほしいことを伝えていくことが大切といえます。

今回紹介するサイトの中ではMARIAスイートメモリー2ママリッチが女性の年齢が比較的高いので、まずはこの3サイトに登録してみるとよいでしょう。

2.サポート制度が整っているものだと、安心して使える

ママ活アプリ・サイトの選び方

営業や詐欺に利用されることを避けるためにも、サポート制度が整っているサイトやアプリを使うことも大切です。年下男性をサポートしたいとプロフィールに記載している女性の中には、宗教勧誘や営業目的の人も少なくありません。そのため、メッセージやプロフィール監視体制があったり、通報制度を導入していたりするサイトを利用するのがベターといえます。

今回紹介する15サイトのうち、11サイトでは365日監視体制をとっているため、ママ活初心者の人はこうしたサポート制度が整っているサイトやアプリを使うのがよいでしょう。

3.自分が支払える料金設定のものを選ぼう

ママ活アプリ・サイトの選び方

ママ活で女性にサポートしてもらいたい男性の多くは、学費や生活費などの支払いに追われているでしょう。そのため、自分が支払える範囲の利用金額を設定しているサイトを選ぶことが大切です。

ママ活初心者の場合は、まずは利用料が無料のアプリやサイトを使ってみるとよいでしょう。TinderとMARIAは無料で女性とのマッチが叶うので、支払いに追われずに使えるのは魅力といえますよ。

また、サイトによっては初回特典として一定数ポイントをプレゼントしてくれるので、入会特典が豊富なサイトを選ぶのもおすすめ。今回紹介するサイトの中では、Jメールとイククルでは初回特典としてポイントをプレゼントしているため、お試しで利用してみるとよいでしょう。

ママ活アプリ・サイトおすすめランキング16選

ここでは、オススメのママ活アプリ・サイト16選を紹介していきます。

順位 ママ活アプリ 詳細
1位 Jメール

詳細を見る

2位 ハッピーメール

詳細を見る

3位 PCMAX

詳細を見る

4位 ワクワクメール

詳細を見る

5位 SILK

詳細を見る

6位 ママリッチ

詳細を見る

7位 スイートメモリー2

詳細を見る

8位 Desire(デザイア)

詳細を見る

9位 Tinder

詳細を見る

10位 イククル

詳細を見る

11位 MARIA

詳細を見る

12位 ASOBO

詳細を見る

13位 Pairs

詳細を見る

14位 タップル

詳細を見る

15位 YYC

詳細を見る

16位 with

詳細を見る

それぞれ特徴や機能が異なるので、自分にあうものを選んでくださいね。

1位:Jメール

4.95

運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
累計会員数 600万人
男性料金 70円/一通〜
支払い方法 銀行振込・クレジットカード支払い・コンビニ払い・プリペイドカード払い
男性年齢層 20〜40代
女性年齢層 20〜40代
男女比 男:女=60:40
サポート制度 24時間・365日監視体制

会員数が多く年上女性とマッチしやすい!地方大学に通っている人にも好適

Jメールは、都心で宣伝カーがよく走っていることで知られている出会い系サービスです。会員数が多いので、地方に住んでいる人でも相手を見つけやすいのが利点のひとつ。地方大学に通っている男性でも素敵な女性とマッチできるでしょう。

また、サイトに登録している年代が幅広いので年上女性と出会いやすいのも嬉しいポイント。清潔感や年下らしさをしっかり出すことで、ニーズがあう大人の女性と食事やデートを楽しめるでしょう。

一方で、ポイントのキャッシュバックを目的に利用している女性が多いのが難点。会う日程を決めてからメッセージが返ってこなくなったという場合があるため、会うまでのやり取りが変に長い場合は他の相手へ切り替えるのがベターといえるでしょう。

\男性1000円分無料!/

Jメールを無料で試す

Jメールでママ活は可能?口コミからわかるメリットやデメリットを徹底調査!

2位:ハッピーメール

4.89

運営会社 株式会社アイベック
累計会員数 2,700万人
男性料金 20〜30代
支払い方法 20〜30代
男性年齢層 50円/一通〜
女性年齢層 クレジットカード払い・コンビニ振り込み・銀行振り込み・キャリア決済
男女比 男:女=60:40
サポート制度 不明

会員数が日本最大級のサービス!30代以上の女性も多く在籍している

ハッピーメールは、累計会員数が3,000万人を突破している日本最大級の出会い探しサービスです。「口コミ評価」や「気軽に利用できる」などの項目で1位を獲得している点も魅力といえます。多くの利用者から高評価を得ているサービスなので、ニーズがあう相手とマッチしやすいサイトといえるでしょう。

また、30代以上の女性が半数以上登録しているのが嬉しいポイント。年下男性を求めている女性と出会える確率が上がるので、掲示板機能などを利用して素敵な女性にアプローチしてみるよいでしょう。

さらに、「今から遊ぶ」などの目的で相手を探せるのも利点といえます。緊急で素敵な女性とマッチする必要がある場合は、こうした機能を使って相手を探してみるのがおすすめです。

\男性1200円分無料!/

ハッピーメールを無料で試す

ハッピーメールでママ活はできる?成功させる方法や注意点も解説!

3位:PCMAX

4.82

運営会社 株式会社マックス
累計会員数 1,700万人
男性料金 50円/一通〜
支払い方法 銀行振込・クレジットカード払い・電子マネー・プリペイドカード払い
男性年齢層 20〜30代前半
女性年齢層 10〜30代
男女比 男:女=70:30
サポート制度 監視体制・有人サポート・通報/お断り設定

サポート体制が手厚いサービス!掲示板機能でスムーズに女性とマッチできる

PCMAXは、累計会員数が1,700万人を突破している人気マッチングサービスです。掲示板機能を利用することで、素敵な相手とマッチしやすくなるのが特徴的。「まずはメッセージから」や「年上女性募集」などのジャンルを選ぶことで大人の女性から声がかかることもあるでしょう。

また、通報機能やお断り機能を搭載しているのも魅力のひとつ。24時間有人サポート体制をとっているので、業者や営業目的の女性とマッチした場合、すぐにサポートしてもらえますよ。

さらにより突っ込んだ情報を記載する裏プロフィールや、100の質問などの項目を設けています。他のサイトと比較してプロフィール文を凝って作成できるのが特徴的なので、登録した際は他の人のプロフィール文を参考にしてみるのもよいでしょう。

\男性1000円分無料!/

PCMAXを無料で試す

PCMAXでのママ活は可能?ママ活する際の注意点やコツまで詳しく紹介!

4位:ワクワクメール

4.79

運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
累計会員数 900万人
男性料金 50円/一通〜
支払い方法 クレジットカード払い・電子マネー・コンビニ払い・銀行振込
男性年齢層 20〜30代
女性年齢層 20〜30代
男女比 男:女=60:40
サポート制度 不明

老舗の出会い系サービス!メッセージのやり取りよりもすぐに会いたい人向き

ワクワクメールは、2001年にオープンした老舗の出会い系サービスです。他のサービスと比較してメッセージのやり取りというよりも、会うことに優れているのが特徴のひとつ。食事やデートしてから目的があうかをチェックできるので、文面でのコミュニケーションが苦手な人に好適といえるでしょう。

また、ログインしただけでメッセージが来るような煩わしさがないのも利点のひとつ。業者と一般女性とが混在せずに済むため、相手を探している女性とのやり取りがスムーズにできるでしょう。

一方で多くのユーザーが登録しているため、趣味があう相手・遊び相手などさまざまな目的で利用している人がいるサイトです。相手を見極めて食事やデートしないと時間を無駄にしてしまうため、違うと思ったら他の相手を探すことが大切といえるでしょう。

\男性1000円分無料!/

ワクワクメールを無料で試す

ワクワクメールはママ活に向いている?口コミでのリアルな評判を解説!

5位:SILK

4.62

運営会社 SPIKE株式会社
累計会員数 非公開
男性料金 2,400円/月〜
支払い方法 クレジットカード払い・キャリア決済
男性年齢層 10代後半~20代前半
女性年齢層 20代後半~30代後半
男女比 男性:女性=80:20
サポート制度 24時間・365日監視体制

メディア出演歴があるアプリ!学生限定なので学生を好む女性とマッチしやすい

SILKは、サンデージャポンやAbema Primeなど多くのメディア出演歴があるマッチングアプリです。登録には大学のメールアドレスが必要なので、大学生しか登録できないのが特徴的。女性側も夢を追う大学生と出会いたいというニーズを抱いているため、素敵な年上女性のとマッチが叶いやすいでしょう。

また、年齢確認書類を提出した人のみメッセージを送れるのが嬉しいポイント。身元がはっきりした人と出会えるので、初めてママ活に挑戦する人でも安心して利用できるでしょう。

さらに、24時間365日プロフィール画像やメッセージを監視してくれているのも魅力のひとつ。何かあったらすぐにサポートしてもらえるため、営業や詐欺目的の女性とのマッチを回避できますよ。

シルクを無料で試す

ママ活アプリSILK(シルク)の評判はヤバい?100件の口コミ調査で分かった裏事情を大公開!

6位:ママリッチ

4.49

運営会社 株式会社ウェブサービス
累計会員数 非公開
男性料金 9,800円/月〜
支払い方法 銀行振込・クレジットカード決済
男性年齢層 20〜30代
女性年齢層 20〜40代
男女比 男性:女性=80:20
サポート制度 24時間・365日監視体制

ママ活目的で登録している女性が多い!やり取りもスムーズにできるのも嬉しいポイント

ママリッチは、minaやMOREなど雑誌やテレビで話題を集めているママ活サイトです。公式サイトで業界No.1と謳っていることもあり、ママ活目的で登録している女性が多いのが大きな魅力。条件交渉などがスムーズに進むので、ママ活初心者の男性でもリードしてもらいながらママ活スタートできるでしょう。

また、相手から「いいね!」がもらえたらLINE IDやカカオIDが表示される仕組みになっていて、簡単にやり取りできるのも利点のひとつ。複数の女性ともメッセージのやり取りを同時進行しやすいので、食事やデートを繰り返して定期的に会うママを見つけやすいでしょう。

一方で、他のサイトと比較してやや利用料が高いのが難点。隙間時間にママ活に励むというよりは、時間が取れる長期休みなどにガッツリママ活相手を見つけるのが好適といえますよ。

ママリッチを無料で試す

ママリッチはママ活に向いてない?ママ活を成功させる方法を徹底解説!

7位:スイートメモリー2

4.38

運営会社 株式会社D’2plus&C
累計会員数 非公開
男性料金 3,900円/月〜
支払い方法 Apple ID決済・Google Play決済
男性年齢層 20代後半〜30代後半
女性年齢層 30代中盤〜40代後半
男女比 男性:女性=80:20
サポート制度 365日監視体制

女性も利用料が必要なのが特徴的!本気で年下男性を求めている女性とマッチ可能

スイートメモリー2は、大人女子の決定版マッチングアプリと謳っているサービスです。他のアプリと異なるのが、女性も利用料を支払うということ。年下女性と本気で出会いたいという女性が多く在籍しているので、年下の魅力を発揮することで素敵な相手とのマッチが叶うでしょう。

また、ラブコインや掲示板機能を使うことで気になる相手へアプローチできるのも特徴のひとつ。本気度をアピールしたり趣味があう相手を見つけられたりするので、長く付き合える女性を見つけやすいでしょう。

一方で、アプリ内ではママ活や援助交際を禁止しているため、スムーズにママ活するのにはやや不向き。食事やデートを重ね、信頼関係を築いてからサポートが必要なことを伝えていくことが成功の鍵となるでしょう。

スイートメモリー2を無料で試す

8位:Desire(デザイア)

4.34

運営会社 株式会社 侍
累計会員数 非公開
男性料金 5,500円/月〜
支払い方法 クレジットカード
男性年齢層 20代〜30代
女性年齢層 30代〜50代
男女比 ♂80%:20%♀
サポート制度 365日監視体制

自分からアプローチしなくても女性からどんどんメッセージが来る!稼ぎやすいママ活アプリ!

Desire(デザイア)は、稼ぎやすいママ活アプリ。スペシャルオーダーという独自の機能で「金額と具体的な目的」がママから届きます。

そのため男性は、女性からのメッセージを待っていればOK!奥手な男性でもママ活を始められます。

また、男性も無料で始められるのでとりあえずママ活アプリを試したい方に向いてます。

デザイアを無料で始める

9位:Tinder

4.26

運営会社 Match Group
累計会員数 非公開
男性料金 無料
支払い方法
男性年齢層 10〜20代
女性年齢層 10〜20代
男女比 男性:女性=80:20
サポート制度 不明

無料で利用できるのが大きな魅力!外国人女性と出会いたい男性にとくにおすすめ

Tinderは、世界的に有名なマッチングアプリです。海外の人の利用率も高いので、外国人の女性とマッチしたい人に好適。食事やデートだけではなく、文化や語学など外国のことを学びたい男性におすすめといえるでしょう。

また、大きな魅力は男女どちらも無料で利用できるということ。ママ活しようとしている男性はお金に困っている人も多いので、無料で素敵な女性を探せるのはかなり嬉しいポイントといえるでしょう。

一方で、利用している女性の多くが10〜20代と若いのがややネック。会員数が多いので、大人の女性とのマッチも叶いますが、恋人や遊び相手を探している男女が多いことは頭に入れておくとよいですよ。

ティンダーを無料で試す

 

10位:イククル

4.03

運営会社 プロスゲイト株式会社
累計会員数 1,500万人
男性料金 50円/一通〜
支払い方法 銀行振り込み・クレジットカード決済
男性年齢層 不明
女性年齢層 不明
男女比 不明
サポート制度 24時間サポート・メール/電話対応

シンプルなレイアウトで利用しやすい!初回特典でお試し利用してみるのがおすすめ

イククルは、シンプルなレイアウトと単純な機能から、多くの人に好まれている匿名出会いコミュニティです。複雑な機能がないため、出会い系アプリの操作が苦手な人でも利用しやすいのがメリットのひとつ。趣味や目的があう女性と気軽にマッチできるため、ママ活初心者にもおすすめといえます。

また初めての登録の場合、最大800円分のポイントをゲットできるのも嬉しいポイント。サイトの利用しやすさや登録している女性の写真をお試しでチェックできるので、どのサイトを使うか迷っている人は一度会員登録してみるとよいでしょう。

さらに「募集」機能を利用することで、ニーズがあう女性とマッチしやすくなるのも特徴的。「年上女性と出会いたい」という募集を立てることで、落ち着いた大人な女性と食事やデートが楽しめますよ。

イククルを無料で試す

11位:MARIA

3.97

運営会社 不明
累計会員数 非公開
男性料金 完全無料
支払い方法
男性年齢層 20代
女性年齢層 30代〜50代
男女比 不明
サポート制度 不明

審査を突破したハイレベルの女性と出会える!オファーを待っていればよいのも大きな利点

MARIAは、20代の男性と大人の女性との出会いを叶えるマッチングサービスです。MARIAの大きな特徴が、対面入会審査に通った男女のみが入会できるということ。起業家や社長、女医など一流の女性と出会えるので、お金を持っている素敵な大人とのマッチも叶いますよ。

また、男性は完全無料で女性からのオファーを待つだけでよいのも利点のひとつ。課題や授業、生活費のためのバイトなどで忙しい学生の場合、メッセージや「いいね!」を送らなくても女性と出会えるの高評価ポイントといえるでしょう。

一方で他のアプリやサイトと異なり、男性も審査が必要なので、容姿や雰囲気、清潔感に気を使うことが大切。応援してあげたいと思ってもらえるような男性でいることで、年下男性と楽しい時間を過ごしたいと思っている女性から声をかけてもらえるでしょう。

マリアを無料で試す

12位:ASOBO

3.73

運営会社 株式会社ユアネット
累計会員数 非公開
男性料金 50円/一通〜
支払い方法 銀行振込・電子マネー・クレジットカード払い
男性年齢層 20代後半〜30代
女性年齢層 20代〜30代
男女比 不明
サポート制度 24時間・365日監視体制

コンテンツ数が国内最大なのが特徴的!グループチャットでアピールすることも可能

ASOBOは、サービス運用実績が18年を超えている老舗の恋活マッチングアプリです。チャットやソーシャルゲームなど、コンテンツ数が国内最大なのが特徴的。やり取りを重ねて関係性を築いてから、食事やデートの相手を選べるアプリといえるでしょう。

また、チャット機能には2人でチャットとグループチャットがあるのが他のサービスとの違い。周囲へ気が遣えることなどもプラスでアピールできるので、ママ活相手の候補がいた場合一緒にグループチャットに入るのもよいでしょう

一方で、利用している男女の年齢が比較的若めで、恋人や趣味があう相手を探している人が多いのがややネック。ママ活希望ではない女性も多く登録しているので、年下男性が好みの女性と食事やデートを重ねてから詳しい話をするのがベターといえます。

アソボを無料で試す

13位:Pairs

3.68

運営会社 株式会社エウレカ
累計会員数 1,500万人
男性料金 1,650円/月〜
支払い方法 クレジットカード決済・AppleID決済・Google Play決済
男性年齢層 20〜30代前半
女性年齢層 20〜30代前半
男女比 男:女=60:40
サポート制度 24時間・365日監視体制

利用率No.1のマッチングアプリ!女性のタイプにあわせてアプローチすることが大切

Pairsは、利用率No.1の恋活・婚活マッチングアプリです。電車の中吊り広告でも有名な「マイペースにマイペアーズ」というキャッチコピー。飛び込む派・待つ派・落ちる派など、さまざまな女性が登録しているので女性のタイプにあわせてアプローチするのが成功の鍵といえるでしょう。

また、コミュニティ機能を使えば共通の趣味をもつ相手とつながれるのも特徴のひとつ。素敵な相手だと思った人がいれば、共通の趣味のコミュニティに登録することで急接近することも可能でしょう。

一方で、1日400人に恋人ができていると謳っていることもあり、恋人や結婚相手を探している人が多い傾向にあります。女性とマッチした際は、結婚については考えていないということをしっかり伝えることで、マッチ後のトラブルを避けられるでしょう。

ペアーズを無料で試す

14位:タップル

3.59

運営会社 株式会社サイバーエージェント
累計会員数 600万人
男性料金 2,234円/月〜
支払い方法 クレジットカード決済・AppleID決済・Google Play決済
男性年齢層 20代前半
女性年齢層 20代前半
男女比 男:女=60:40
サポート制度 24時間・365日監視体制

安心安全のマッチングアプリ!1日デートの相手を見つけたい場合に好適

タップルは、安心安全評価No.1と謳っているマッチングアプリです。やりたいことや行きたい場所があう相手とマッチできるのが大きな特徴。ガラス工芸やドッグランなど、気になる遊びを一緒にできる相手を見つけられるアプリといえます。

また、タップルのサイト内には多くの恋愛コラムが掲載されているのも嬉しいポイント。女性とのメッセージがうまく続かない場合やデートの会話テクニックがわからないときは、一度チェックしてみるとよいでしょう。

一方で、利用しているユーザーの多くが20代前半と若いのが難点。会員数が多いため年上の女性とマッチできないわけではありませんが、メイン使いではなくサブで使うのがおすすめのアプリといえますよ。

タップルを無料で試す

15位:YYC

3.46

運営会社 株式会社Diverse
累計会員数 1,000万人
男性料金 55円/一通〜
支払い方法 クレジットカード決済・AppleID決済・Google Play決済・銀行振込・コンビニ決済
男性年齢層 20〜30代
女性年齢層 20〜30代
男女比 男:女=70:30
サポート制度 24時間・365日監視体制

おさそい機能を使って気になる相手にアプローチ可能!サイト内にメモを残すこともできる

YYCは、毎日4,000人が登録している日本最大級の出会い応援マッチングサービスです。地域や趣味など興味のあるカテゴリ内で、気になった相手に対して「おさそい」できる機能が搭載されているのが特徴的。年下男性を探している女性を見つけた場合、積極的にアプローチすることができますよ。

また、気になる女性をメモできる機能が搭載されているのも嬉しいポイント。複数人とメッセージのやり取りをしていたとしても、メモを見返すことで混乱せずに済むでしょう。

さらに「誰かに話を聞いてほしい」というニーズで登録している人がいるのが魅力のひとつ。メッセージのやり取りを通して聞き上手をアピールできれば、話し相手として好まれ定期的に会う間柄になれ可能性もありますよ。

YYCを無料で試す

16位:with

3.32

運営会社 株式会社イグニス
累計会員数 570万人
男性料金 1,833円/月〜
支払い方法 クレジットカード決済・AppleID決済・Google Play決済
男性年齢層 20代〜30代前半
女性年齢層 20代〜30代前半
男女比 男:女=60:40
サポート制度 24時間・365日監視体制

恋愛スタイル診断が大きな特徴!診断結果から相性のよい女性を選べる

withは、恋活・婚活マッチングアプリ満足度No.1を獲得した人気サービスです。トークが続きやすくなるように、アドバイスしてくれるのが嬉しいポイント。文字量が多い・実際に会ってみようなど会話のコツを教えてもらえるので、こういったアプリをはじめて使う人でも安心して利用できるでしょう。

また、恋愛がうまくいく恋愛スタイル診断という心理テストが無料で受けられるのも魅力のひとつ。自由に恋愛したいのか・愛情表現をしっかりしたいのかなど自分の恋愛タイプがわかるだけではなく、そのタイプとあう女性を見つけることも可能です。

さらに、興味や関心のある物事を登録する好みカードという機能があるのが特徴的。好みややりたいことなどがあう相手と出会いやすいので、気持ちよく食事やデートを楽しめる相手と出会いやすいでしょう。

ウィズを無料で試す

ママ活アプリのおすすめ比較一覧表

おすすめのママ活アプリを比較表でまとめました。(右にスライドして確認できます

ママ活アプリ 口コミ評価 安全性 稼ぎやすさ ママの質 会員数 男性料金 詳細
Jメール 4.95


600万人以上 70円/一通〜

詳細を見る

ハッピーメール 4.89
2,700万人以上 50円/一通〜

詳細を見る

PCMAX 4.82

1,700万人以上 50円/一通〜

詳細を見る

ワクワクメール 4.69
900万以上 50円/一通〜

詳細を見る

SILK 4.62
非公開 2,400円/月〜

詳細を見る

ママリッチ 4.49
非公開 9,800円/月〜

詳細を見る

スイートメモリー2 4.38 非公開 3,900円/月〜

詳細を見る

Desire(デザイア) 4.34 非公開 5,500円〜/月

詳細を見る

Tinder 4.26 非公開 無料

詳細を見る

イククル 4.11 1,500万人以上 50円/一通〜

詳細を見る

MARIA 3.97 非公開 完全無料

詳細を見る

ASOBO 3.73 非公開 50円/一通〜

詳細を見る

Pairs 3.68
×
1,500万人以上 1,650円/月〜

詳細を見る

タップル 3.59
×
600万人以上 2,234円/月〜

詳細を見る

YYC 3.46 1,000万人以上 55円/一通〜

詳細を見る

with 3.32
×
570万人 1,833円/月〜

詳細を見る

ママ活の流れとは?

ママ活の流れとは?

ここでは、アプリやサイトに登録してからデートするところまで、ママ活の一連の流れを紹介していきます。

1.アプリやサイトに登録

まずは、利用するアプリやサイトを選びましょう。ここでポイントになるのが、複数のサイトを利用するということ。サイトやアプリによって登録している女性の特徴やタイプが異なるので、2〜3個登録しておくことで、素敵な女性とマッチできる確率が上がるでしょう。

アプリの利用しやすさや毎月の利用料などをチェックして、自分にあうサービスを選んでくださいね。

2.応援したくなるようなプロフィール文を作成

次にプロフィール文を作成しましょう。ここで大切になるのが、謙虚な姿勢と応援したくなるような要素を入れ込むことです。年下男性と出会いたい女性は、男性の可愛らしさや素直な様子に惹かれることが多いので、年下の魅力を存分に発揮することが成功の鍵となるでしょう。

夢や頑張っていることなどを積極的にアピールして、女性の心をいかにつかめるかが大切といえます。

3.自分の魅力をしっかり伝えよう!プロフィール写真を設定

プロフィール文を作成したら、写真を設定していきます。顔写真一枚だけではなく、全体の写真や笑顔の写真など複数登録することで、女性に自分の魅力をアピールできるでしょう。

さらに服装や体型、雰囲気などが伝わる写真を設定することで、女性も安心して「いいね!」やオファーができるので、なるべくしっかり写っている写真を選んでくださいね。

4.女性にアプローチする際は、なぜメッセージを送ったのかしっかり伝える

個人情報の登録が完了したら、女性にアプローチしていきましょう。アプローチする上で大切になるのが、なぜメッセージを送ったのかをしっかり伝えることです。「年上女性が好きなので、「いいね!」送らせてもらいました。」よりも、「お酒が好きな年上女性と知って、いいなと思いました。また出身地の〇〇は夏休みに旅行に行って、とても素敵な場所だったので思わずメッセージを送りました。」など詳しく書くことで、女性からしっかり自分を見て選んでくれたのだと思ってもらえるでしょう。

みんなに同じ文章を送っている感じを出してしまうと、素敵な女性を逃してしまう可能性があるので、なぜその女性を選んだのかしっかり伝えることがポイントですよ。

5.食事やデートの際は、まずは楽しむことを意識しよう

アプローチして、マッチングが成立したら食事やデートに行きましょう。ここでポイントになるのが、自分からママ活をにおわせすぎないということです。女性によっては、最初からママ活目的ではない人やママ活を知らない人もいるので、デートしてすぐにお手当の話をしてしまうと女性はお金目的だと思ってしまうでしょう。

こうした事態を防ぐためにも、まずはその女性と楽しい時間を過ごすことが大切です。女性と会話や食事していく中で、女性が求めているものは何かを知り行動していくことでママ活に発展させられる可能性は上がります。あくまで女性と素敵な時間を過ごすことに重きを置いて、デートしていくことが大切です。

6.デートのお礼も忘れずに!謙虚な態度をアピール

デートが終わったら、必ずお礼をいいましょう。お礼をいうことで、礼儀のあるしっかりした子だと好印象を抱いてもらえるので、デート後のメッセージも関係づくりのためには大切といえます。メッセージを送る上でポイントになるのが、具体的にお礼の文章を作ること。女性がふといった言葉や行動についてメッセージで触れることで、しっかり自分のことを見ている人なのだと思ってもらえるでしょう。

また、お礼の際には次のデートにつながるような文末で締めくくることも重要です。「次は〇〇さんが気になっていると言っていた、フレンチを食べにいきましょう。」や「お酒が好きといっていたので、知り合いのバーに一緒に行きませんか。」など相手を思いやりつつ、次のデートにつなげる言葉を紡いでいきましょう

ママ活する際の注意点とは?

ここでは、ママ活する上で注意したいポイントについて紹介していきます。

1.SNSでのママ活はだめ!詐欺や営業目的の可能性も

ママ活するサインの注意点

まずは、SNSでのママ活は絶対にNGということです。SNSでママ活する場合、相手の女性の年齢や身分、写真などが本当のものなのか定かではありません。そのため、詐欺や営業目的でデートや食事をセッティングされることもあるでしょう。

利用料を支払いたくない・なるべく早くママと出会いたいという気持ちから、SNSに走ってしまうと取り返しがつかないことになることも。こうした事態を防ぐためにも、しっかりサポート制度があるサイトやアプリを使うのがベターといえます。

2.既婚者とのママ活は避けよう

ママ活するサインの注意点

次に、既婚者とのママ活も避けた方がよいでしょう。ママ活はパパ活とは異なり、心のつながりが求められる活動です。そのため、既婚者とママ活して女性に依存され、離婚するとなった場合、大きな責任を取ることになるでしょう。場合によっては、多額の慰謝料を支払うことになりかねません。

また、ママの要望から身体の関係を持ってしまった場合、さらに大きなトラブルに発展しまいます。既婚者と関係をもつことは、かなり大きなリスクを背負うことになるので、お手当が高額であったとしても避けた方がよいでしょう。

3.未成年の場合、相手に迷惑がかかるので成人してからにしよう

ママ活するサインの注意点

自分が未成年の場合は、女性に迷惑がかかるのでママ活しないことが大切です。お金を簡単に稼げるからといって、年齢を偽ってママ活した場合、裁判沙汰になることもあるでしょう。ママ側の身分や生活だけではなく、自分の今後の生活にも大きな影響を与える可能性があるため、ママ活するのであれば成人になってからにしましょう。

ママ活を成功させるコツとは?

最後に、ママ活を成功させコツを紹介していきます。

1.ママが求めていることを把握して行動しよう

ママ活を成功させるコツ

まずは、ママのニーズをしっかり把握するということです。ママ活はパパ活と異なり心のつながりを大切にしている活動なので、ママの寂しさをしっかり埋めてあげることが大切。女性によって、話を聞いてほしい人や積極的にサポートして自分の存在意義を感じたい人など様々なので、女性が何を求めているかを把握し、行動していくことでママに好いてもらえるでしょう

話を聞いてもらいたい女性に対しては、積極的に聞き上手に徹したり、甘えられたい女性の場合は、かわいいわがままを見せたりすることで、ママの心をつかめます。初デートの際には、ママがどのようなタイプかをしっかりチェックすることが重要といえるでしょう。

2.すぐにお金の話はNG!応援したいと思わせることからはじめよう

ママ活を成功させるコツ

ママ活する上で大切なのが、すぐにお金の話にもっていかないということです。年下男性との出会いを求めている女性の中には、単純に年下とのデートで心を満たしたいと思っている人も少なくありません。そのため、すぐにお手当の話をしてしまうと自分ではなくお金目的なのかと冷められてしまいます

こうした事態を防ぐためにも、女性からママ活の話をしてこない限りは、ある程度関係性をつくることを一番に考えるのが大切です。何回か食事やデートしていき、自分の弱みや夢、サポートしてもらいたい理由を少しずつ伝えていくことで、応援したいと思ってもらえて、ママ活に発展していくこともあるでしょう。

女性の気持ちやペースをしっかり考えて、行動していくことが素敵な女性とよい関係を築くコツといえます。

3.清潔感は大切!身なりに気を遣おう

ママ活を成功させるコツ

素敵な女性と出会うためには、清潔感も大切です。ママ活を希望する女性は、年下男性の可愛らしさ・思わず応援したくなるピュアさに惹かれることが多い傾向にあります。そういった女性に好感を抱いてもらうためにも、髪の毛や髭、服装などに気を遣っていきましょう。

またタバコを吸う人はデート前のみ控えたり、においがマイルドなものを使ったりするのがポイント。女性によってはタバコを吸う人=不潔という認識を抱いている人もいるので、女性にあわせた行動していくことが重要です。

4.複数のアプリやサイトを同時に使おう

ママ活を成功させるコツ

素敵な女性と出会うためにも、複数のサイトやアプリを使うようにしましょう。とくにママ活に特化したサイト・アプリとマッチングアプリなど、種類の違うものを1つずつ使うことが重要です。サイトやアプリによって登録している女性のタイプが異なりますが、サイトの種類を変えることでその違いがさらに大きくなります。

ママ活に特化したサイトやアプリはママ活目的の女性が多いものの、競争率が高くなかなかマッチできない可能性があるでしょう。一方で、マッチングアプリはすぐに相手が見つかったとしても、ママ活目的ではない女性だった場合は少しずつ関係を築いていかなければなりません。

このように種類が違うものに登録しておくことで、様々な女性と出会えるので、長期的に関係をもてるママと出会いたい人は複数使いがおすすめといえるでしょう。

まとめ

今回は、おすすめのママ活アプリやサイトを紹介してきました。ママ活を成功させるためには、ママの求めるものが何かをしっかり把握して、行動していくことが最も大切です。女性のニーズに応えて素敵な年下男性でいることで、ママから応援したいと思ってもらえるでしょう。

また、お手当のことで頭がいっぱいになるのではなく、その場にいる女性としっかり向き合うことが大切です。女性にとって有意義な時間であれば、定期的に食事やデートを楽しむ関係に発展していくため、まずは関係づくりに力を注いでいきましょう。