このサイトでは安全なサービスのみ紹介しています

兄活アプリおすすめランキング8選!兄活の意味とは?相場とコツを徹底解説!

女性の夢やスキルアップを応援する活動であるパパ活。最近では、20〜30代の若い男性とのパパ活が「兄活」と呼ばれ、注目を集めています。イケメンと出会えることが多かったり、知り合いと会っても恥ずかしくなかったりとパパ活にはない魅力があります。

しかし、いざ兄活しようとしても「シュガーダディー」や「ラブアン」など多くのサービスがありどれを使うか迷ってしまいますよね。

そこで、今回は兄活におすすめのサービスや、兄活する上での注意点などを詳しく紹介していきます。メリットやデメリット、相場なども解説していくので、兄活が気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

兄活とは?パパ活と何が違うの?

兄活とは?

兄活とは、20〜30代の若い男性がパパ活することを指します。パパ活と比較してお手当は下がりますが、話しやすかったり相談しやすかったりするのが大きな魅力といえるでしょう。

以下の章では、兄活する男女の特徴やメリット・デメリットについて詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

兄活をしている女性はどんな人?

兄活している女性とは?

兄活している女性はお手当だけではなく、お兄ちゃん的存在を求めている人もいます。恋人とは異なり、思いっきり甘えたり相談したりできる存在がほしいのです。また、パパ活よりもお手当が下がってもよいので、イケメンと食事やデートを楽しみたいという人もいるでしょう。

兄活をしている男性はどんな人?

兄活している男性とは?

兄活している男性は、お金に余裕があることが大前提。アプリやサイトへの登録料だけではなく、デート代やお手当を渡す必要があるので、お金持ちの男性でなければ続けられません。

また、彼女とは異なりわがままをいってくれたり、甘えてくれたりする存在を欲している人も多い傾向にあります。年下の女性と本物の兄妹のように楽しみたいという人が多いといえるでしょう。

兄活の相場とは?

兄活の相場とは?

兄活の相場は以下の通りです。

食事 5,000〜10,000円
デート 8,000〜10,000円
手を繋ぐ 1,000円
ハグ 2,000円
キス 3,000円
大人の関係 15,000円〜20,000円
交通費 2,000円

パパ活との大きな違いが、ハグやキスなどがオプションになるということです。またパパ活と異なり、大人の関係がないデートがほとんどなので、恋人がするような行為はオプションとなるケースが多い傾向にあります。

さらに大人の関係をもったとしても、パパ活のように大きなお手当をもらえることが少ないのが特徴的。夢や目標が大きく、なるべくたくさんのお手当がほしいという人は、兄活ではなくパパ活がベターといえます。

 

兄活アプリ・サイトおすすめランキング8選

ここでは、おすすめの兄活アプリ8選を紹介していきます。

1.ラブアン

運営会社 株式会社Blueborn
累計会員数 170万人
男性料金 【ゴールド会員】3,223円/月〜
【プラチナ会員】9,900円/月〜
支払い方法 クレジットカード決済・銀行振込・キャッシュ決済
男性年齢層 35〜45歳
女性年齢層 20代
男女比 男:女=50:50
メッセージ監視体制 あり

オンラインでの顔合わせ可能!ミスマッチが起こりにくいマッチングサービス

「ラブアン」は、年収600万円以上の男性が選びマッチングサービスランキングにおいて、3冠を獲得した人気サイトです。他のサービスとの大きな違いは、オンライン顔合わせが可能ということ。画面越しに相手と話せるので、ミスマッチが起こりにくいサービスといえますよ。

また、女性限定でプロフィール画面内に動画を掲載できるのも特徴的。写真では伝わらない自分の魅力を男性に効果的に伝えられますよ。

さらに、年齢確認を済ませた男性のみ「本認証」という表示が出るのも助かるポイント。本認証表示がある人を選ぶことで、若い男性とのマッチが叶うでしょう。

\マッチングサービス部門3冠達成/

ラブアンを無料で始める

2.SugarDaddy

運営会社 株式会社シナプスコンサルティング
累計会員数 非公開
男性料金 3,980円/月〜
支払い方法 クレジットカード払い・キャッシュ決済・銀行振込
男性年齢層 30〜50代
女性年齢層 20〜40代
男女比 男:女=28:72
メッセージ監視体制 あり

若い男性も多く利用している!気になる人に自分からアプローチしやすい

「SugarDaddy」は、パパ活目的として利用されることが多いマッチングサービスです。30代の男性も多いので、兄活希望の男性と出会いやすいのも特徴的。パパ活や兄活への理解がある男性が多いので、条件交渉などがスムーズに進むでしょう。

また、「いいね!」機能がなく気になる相手にすぐにメッセージが送れるのも注目ポイント。パパ活よりも兄活は知名度が低いので、自分から積極的にアプローチできるのは魅力といえます。

さらに出張検索機能を搭載しているので、地方に住んでいる女性でも東京の男性とマッチしやすいのが嬉しいポイント。地方に住んでいてなかなかお金持ちの男性と出会えないという人は、ぜひ登録してみてくださいね。

\公安委員会に届出済の安心サービス/

シュガーダディーを無料で始める

シュガーダディ(Sugar Daddy)の口コミ・評判を調査!実体験を元に解説!

3.Paddy67

運営会社 パディ67株式会社
累計会員数 100万人
男性料金 5,400円/月〜
支払い方法 クレジットカード決済・デビットカード決済
男性年齢層 30〜60代
女性年齢層 20〜30代
男女比 男:女=20:80
メッセージ監視体制 あり

経営者や医者など金銭面に余裕がある男性が多い!紳士的な男性と出会いたい人向け

Paddy67は、毎日10,000組の出会いが生まれているマッチングアプリです。経営者や役員、医者の男性が全体の60%を占めているのが特徴的。金銭的にも精神的にも余裕がある男性と出会えるので、紳士的な男性とマッチしたい人に好適といえますよ。

また、8割の女性が24歳以下と謳っているサービスなので、若い女性と出会いたい男性が多く登録しているのも注目ポイント。同年代と出会いたいと思っている男性ともマッチしやすいので、兄活相手を探しやすいサービスといえますよ。

さらに、シークレットモードを搭載しているサービスなので、身バレを防げるのも魅力のひとつ。知り合いや彼氏にマッチングアプリを利用していることがバレたくないという人でも使いやすいサービスといえますよ。

\毎日10,000人がマッチング/

paddy67を無料で試す

4.ワクワクメール

運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
累計会員数 1,000万人
男性料金 50円/一通〜
支払い方法 完全無料
男性年齢層 20〜30代
女性年齢層 20〜30代
男女比 男:女=60:40
メッセージ監視体制 なし

会員数が1,000万人以上!SNS感覚で趣味があう相手を探せる

ワクワクメールは、会員数が1,000万人を突破している日本最大級のマッチングサービスです。登録前にお試し検索機能が使えるのが特徴的。お試し検索機能でもサービスの特徴や雰囲気を知れるので、どれを使うか迷っている人は一度検索機能を利用してみてくださいね。

また日記やつぶやき機能などを搭載していて、SNS感覚で趣味や雰囲気があう相手を探せるのも魅力のひとつ。外見重視ではなく、波長や趣味があう男性とマッチしたいという人におすすめのサービスといえます。

一方で、月々の利用料がかからずリーズナブルな価格で利用できるので、紳士的な男性と出会いにくいのがややネック。太兄とは出会いにくいので、カフェデートや食事を楽しむ相手を見つけるのに好適といえるでしょう。

男性|ワクワクメールを無料で試す

女性|ワクワクメールを無料で試す

5.paters

運営会社 株式会社paters
累計会員数 150万人
男性料金 7,067円/月〜
支払い方法 クレジットカード決済
男性年齢層 30〜60代
女性年齢層 20〜40代
男女比 不明
メッセージ監視体制 あり

ゴルフやカラオケなど趣味があう相手とマッチしやすい!一緒に盛り上がりたい人向け

patersは、毎日新聞やAbemaTVなどのメディアからの取材経験があるサービスです。ゴルフコースを一緒に回りたい・飲み友達がほしいなど目的別のマッチング機能を搭載しているのが特徴的。食事や普通のデートだけではなく、好きなことを一緒に楽しめる相手と出会いやすいサービスといえます。

また女性会員のうち3人に2人が18〜24歳と謳っているサービスなので、若い女性と出会いたい男性が多いのが注目ポイント。ライバルは多いものの、若さとプラスアルファの強みがあれば、若いお金持ち男性とのマッチも叶うでしょう。

さらに、プライベートモードを搭載したサービスなので、身バレを防ぎやすいのも大きな魅力。兄活していることが知られたくないという人でも、自分のプロフィールを非表示にできるので利用しやすいサービスといえますよ。

\会員数170万人突破の人気アプリ/

ペイターズを無料で試す

ペイターズ(paters)の口コミ・評判は悪い?300件調査して分かった特徴を紹介!

6.Jメール

運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
累計会員数 600万人
男性料金 70円/一通〜
支払い方法 銀行振込・クレジットカード支払い・コンビニ払い・プリペイドカード払い
男性年齢層 20〜40代
女性年齢層 20〜40代
男女比 男:女=60:40
メッセージ監視体制  あり

地方の人でも出会いやすい老舗のサービス!サポート体制もばっちり

Jメールは、サービス開始から18年経過している老舗の出会い系サービスです。会員数が600万人を突破しているので、地方の人でも好みの男性と出会いやすいのが特徴的。他のサービスを使ってもなかなか男性とマッチできないという人は、ぜひ一度使ってみてくださいね。

また会員数が多いサービスですが、24時間365日監視体制をとっているので、サポート体制がしっかり整っています。不適切な投稿や不正行為を監視してくれるので、営業などの怪しい相手とのマッチを回避しやすいでしょう。

一方で、メッセージのやり取りのみにコストが発生するサービスなので、お金持ちの男性と出会いにくいのがややネック。多くのお手当はもらえない可能性が高いので、ライトな兄活相手を見つけるのに好適といえます。

\女性は完全無料!男性は最大1000円Ptプレゼント!/

Jメールを無料で試す

7.東カレデート

運営会社 東京カレンダー株式会社
累計会員数 非公開
男性料金 4,133円/月〜(男女どちらかが有料会員になることで、メッセージ可能)
支払い方法 クレジットカード支払い・Apple ID支払い・GooglePlay支払い
男性年齢層 30代~50代
女性年齢層 20代前半~30代前半
男女比 男:女=42:58
メッセージ監視体制 不明

ハイレベルな男女のみ入会可能!高年収の若い男性とのマッチが叶う

東カレデートは、日本最大級のアッパー層限定の審査制婚活・恋活マッチングアプリです。男性は年収、女性は外見の審査が必須なのが注目ポイント。美女が多いという口コミが多数あるので、外見で勝負したい人に好適といえます。

また、25〜34歳の男性が全体の65%と、若い男性が多いのが特徴的。さらに男性会員の2人に1人が年収1,000万円以上なので、お金持ちの若い男性とマッチしやすいサービスといえます。

一方で、兄活やパパ活などではなく真剣な出会いを求めている人は多いのがややネック。本気で恋人や結婚相手を探している人が多いので、何度かデートや食事を重ねてから夢をサポートしてほしいと伝えるのがベターでしょう。

東カレデート

8.MITSUMITSU

運営会社 スマートルーティン株式会社
累計会員数 非公開
男性料金 2,900円/月〜
支払い方法 クレジットカード決済
男性年齢層 30〜40代
女性年齢層 20〜30代
男女比 男:女=40:60
メッセージ監視体制 あり

デートまでがスムーズ!文面でのやり取りが苦手な人に好適

MITSUMITSUは、2019年に展開したばかりの新しいマッチングサービスです。まだサービスを開始してからの月日が浅いので、ライバルが少ないのが特徴のひとつ。他のアプリではマッチできないような男性とも出会いやすいので、利用するなら今がチャンスといえますよ。

また、利用前に顔写真の提出が必須で、その写真と大きく異なるプロフィール写真を掲載できないのが大きな魅力。マッチしてから思っていた人と大きく違ったという事態を防げるので、外見重視で兄活相手を見つけたい人に好適といえます。

さらに、「いいね!」を送るタイミングで希望のデート日程を送れるのが特徴的。スムーズに相手とマッチできるので、メッセージでのやり取りが苦手な人でも使いやすいサービスといえます。

ミツミツを無料で試す

兄活のやり方・流れを5STEPで解説!

兄活の流れ

ここでは、兄活の流れを紹介していきます。

1.アプリやサイトに登録

まずは、アプリやサイトに登録しましょう。ここで大切なのが、複数のアプリやサイトに登録することです。サービスによって登録している男性のタイプや特徴は異なるので、2〜3個のアプリを利用することで、自分にあう人とマッチしやすくなりますよ。

2.個人情報・プロフィール設定

アプリやサイトに登録したら、個人情報やプロフィールを登録しましょう。プロフィール文を作る上で大切なのが、なるべく詳しく書くということです。マッチングサービスは、登録している写真とプロフィール文のみから相手を選ぶ必要があるので、自分のことをしっかりアピールすることが重要といえます。

趣味や人生観など他の人との違いをしっかり記載することで、良好な関係を築ける相手と出会えるでしょう。

3.アプローチ→マッチング

登録が終わったら、相手にアプローチしていきましょう。アプローチする上で大切なのが、なぜその人にメッセージを送ったのかをしっかり伝えることです。「かっこいいと思ってメッセージを送りました。」とありきたりな文章を送るのではなく、その人だけの特徴を捉えることがポイントになります。

しっかり相手を見ているということが伝わる文章にすることで、相手にも気にかけてもらえるので、メッセージに一工夫加えることは重要といえるでしょう。

4.条件交渉

相手とうまくマッチできたら、条件交渉に移りましょう。条件交渉する上で大切なのが、兄活目的ではない人とマッチした場合は、複数回デートや食事を重ねてからにするということです。趣味や人生観があうお金持ちの男性と出会えたとしても、すぐに兄活の話をしてしまうと相手が引いてしまうことも。

素敵な人とのご縁を大切にするためにも、相手のペースにあわせて兄活の話をしていくことがベターといえます。

5.兄活

条件交渉などがしっかり行われたら、兄活が始まります。デートや食事などを繰り返して、お兄ちゃんのニーズを満たすことで、良好な関係を築いていけるので、兄活の時間は相手に向き合うことを忘れないようにしましょう。

兄活する際の注意点5つ

最後に、兄活する上での注意点を紹介していきます。

1.会う前にしっかり条件交渉をする

兄活の注意点

まずは、会う前にしっかり条件交渉するということです。デートや食事の際にどのくらいお手当てをもらえるのか、大人の関係がありなのかなどしっかり事前に決めておくことでトラブルに発展するのを防げるでしょう。

2.お手当は先払い・手渡しにする

兄活の注意点

お手当に関しては、先払い・手渡しがベターといえます。デート前にお金をしっかりもらっておくことで、お金を支払わずに逃げられるなどのトラブルを回避できるでしょう。デート後に口座に振り込むなどではなく、手渡しでもらっておくことで安心して食事やデートを楽しめますよ。

3.恋愛感情を抱かないように気をつける

兄活の注意点

お兄ちゃん相手に恋愛感情を抱かないということも大切です。結婚に発展する相手と出会いたい場合は、恋愛感情を抱いてもよいですが、あくまで兄活相手として食事やデートを続けたい場合は、ビジネス仲間という目線で相手を見るようにしましょう。

恋愛感情を抱いてしまうと、相手にもその感情が伝わってしまい、兄活の関係が終わってしまうことも。兄活する男性によっては、恋人ではなく兄妹のような関係を希望している人も多いので、しっかり線引きをすることが重要といえます。恋愛感情を抱きやすい人は、恋愛的に好みにはならない人を選ぶようにすることで兄活関係を継続させられるでしょう。

4.SNSでの兄活はなるべくやめよう

兄活の注意点

SNSで募集している兄活に参加するのはやめましょう。SNSで相手を募集している人は身元がわからない上に本人という確証もありません。実際に待ち合わせの現場に行ってから、営業や宗教勧誘にあってしまうことも少なくないでしょう。

また、大きなトラブルに発展したときに運営会社などにサポートしてもらえません。なるべく早く相手と出会いたいとしても、安全性を重視してサイトやアプリを利用するのがおすすめです。

5.男性は兄活相手の年齢をしっかりチェックしよう

兄活の注意点

男性が、兄活相手を探す場合女性の年齢をしっかりチェックするようにしましょう。未成年の女性と関係を持ってしまうと罪が課されてしまい、職を失ってしまうことも。兄活相手を選ぶときは、年齢確認書類を提出している女性を選ぶのがベターといえるでしょう。

兄活のメリット4つ

ここでは、兄活のメリットを紹介していきます。

1.イケメンと出会えることが多い

兄活のメリット

まずは、イケメンと出会えることが多いということです。パパ活する男性の多くは40〜60代の年配の紳士的男性ばかりですが、兄活する男性は20〜30代と若く、外見も整っている人が多い傾向にあります。

金銭面・精神面どちらも余裕があるだけではなく、外見もかっこいい人と出会えるのは大きな魅力といえるでしょう。

2.食事やデートだけでお手当がもらえる

兄活のメリット

2つ目は、食事やデートのみでお手当をもらえることが多いということです。パパ活するとなると、大人の関係を求められることが多いですが、兄活は食事やデートのみがほとんど。男性側も女性と体の関係を持ちたいというよりは、妹的存在の女性とデートを楽しみたいという人が多いので、ライトな関係になる傾向にあります。

お手当はほしいけど、好きではない男性と関係を持ちたくないという女性に好適といえるでしょう。

3.不倫になることが少ない

兄活のメリット

3つ目は、不倫になることが少ないということです。パパ活する上でよく起こるのが、関係を持ってから相手が既婚者であるのが発覚するということ。男性の奥さん側に関係を持っていることが知られてしまうと、慰謝料などを要求され、大きなトラブルに発展してしまうでしょう。

一方で、兄活している男性は年齢層が若いため、未婚であることが多く、不倫にならないケースがほとんどです。面倒なトラブルに巻き込まれる心配が少ないので、安心して食事やデートを楽しめますよ。

4.知り合いと会っても恥ずかしくない

兄活のメリット

4つ目は、男性の年齢が若いため、知り合いと会っても恥ずかしくないということです。兄活相手は20〜30代の男性になるので、側から見たら恋人のように見えます。そのため、食事やデートしているところが友人や職場の同僚に見られたとしても、変な目で見られません。

コソコソ隠れて会う必要がないため、思いっきり男性との時間を楽しめるのは魅力といえるでしょう。

兄活のデメリット3つ

メリットが多い兄活ですが、デメリットもあります。ここでは、兄活のデメリット3つを紹介していきます。

1.パパ活と比較してお手当が少ない

兄活のデメリット

1つ目は、パパ活と比較してお手当が少ないということです。兄活はパパ活よりもライトな関係であり、兄活する男性の年齢層は低いため、パパ活よりもお手当が減ってしまうことが多い傾向にあります。

そのため、夢やスキルアップを目指していてたくさんのお金を必要としているという人には不向きといえるでしょう。多くのお手当が必要な人は、余裕があるパパと食事やデートを楽しむのがおすすめですよ。

2.恋愛感情を抱かれてしまう可能性がある

兄活のデメリット

2つ目は、年齢が近いこともあり恋愛感情を抱かれてしまう可能性があるということです。兄活する男性は、妹的存在を欲している人が多く、面倒見のよいことがほとんどでしょう。妹のように甘えてくれる女性とデートや食事を繰り返すうちに、男性側に恋愛感情が芽生えてしまうこともあるのです。

兄活ではなく恋人としての関係を希望された場合は、お手当をもらえなくなるため、お金が必要な人にとっては痛いポイントといえるでしょう。

3.定期的にお手当をくれる人を見つけにくい

兄活のデメリット

3つ目は、定期的にお手当をくれる人を見つけにくいということです。兄活している男性は、若い人が多く金銭面で余裕のある人が少ないのが事実。月に1回などで会える男性と出会えることはあるかもしれませんが、パパ活のように定期的に食事やデートしてくれる男性とはマッチしづらいのがネックといえます。

多くのお手当がほしい人は、複数の相手と兄活することで一定の収入を得られるでしょう。

まとめ:兄活は自分に合ったアプリ・サイトを選ぶのが重要

今回は「兄活」におすすめのサービスや、兄活する上での注意点などを紹介してきました。兄活する上で大切なのが、お兄ちゃんのニーズをしっかり汲み取ることです。男性によっては、思いっきり甘えてほしい人もいれば、悩みを相談してほしい人までさまざま。相手が求める理想の妹像を理解することで、良好な関係を長期間続けられるでしょう。

パパ活と比較してお手当は少なくなりますが、恋人とデートしているような楽しい時間を過ごせる兄活。歳の近い男性とパパ活したい人はぜひ自分にあうアプリやサービスを使って挑戦してみてくださいね。