このサイトでは安全なサービスのみ紹介しています

パパ活で旅行したときのお手当相場は?断り方やメリット・デメリットを解説

飛行機

「パパ活で旅行デートに誘われたけど、どうしたらよい?」

「もしパパ活で旅行したら、お手当はいくらもらえる?」

パパ活ではパパに旅行へ誘われることもあるので、このように悩む人も多いでしょう。

本記事では、パパ活で旅行やお泊まりデートをしたときの相場を紹介します。

パパ活で旅行に誘われたときの断り方や、旅行するメリット・デメリット、注意点も解説します。

旅行に誘われたパパ活女子は、ぜひ参考にしてください。

パパ活の旅行デートって?

キャリーケース

パパ活の旅行デートに関する、前提知識を紹介します。

  • 日帰り・宿泊・別室など複数のパターンがある
  • 条件に納得できたら自己判断

はじめてパパに旅行へ誘われた人は、旅行デートの概要を確認しておきましょう。

日帰り・宿泊・別室など複数のパターンがある

パパ活の旅行デートは、パパと一緒に旅行へ行ってお手当を受け取ることです。

日帰り旅行や国内へのお泊まり旅行、海外旅行など、複数のパターンがあります。

また基本的にはパパと同室ですが、大人の関係がないパパと宿泊する場合、別室に泊まることも。

旅行ではなく、近場のホテルでお泊まりデートをするケースもあります。

条件に納得できたら自己判断

パパ活の旅行デートは、条件に納得できなければ断っても問題ありません

食事やショッピングなどは2〜3時間で終わりますが、旅行は1日から数日程度の時間拘束されます。

大人の関係をしていない人や旅行が苦手な人にとっては、高額なお手当を受け取れても苦痛を感じるでしょう。

パパ活はあくまで自己判断になるので、お手当の金額が十分か、信頼できるパパかチェックして旅行に行くか決めてください。

パパ活で旅行したときのお手当相場は?

大金を持つ女性

パパ活で旅行したときのお手当相場は、以下の通りです。

デート内容 お手当相場
日帰り旅行 3〜8万円
国内宿泊旅行 5〜15万円
海外旅行 20〜30万円

パパ活における、それぞれの旅行の特徴を詳しく解説します。

日帰り旅行:3〜8万円

日帰り旅行は半日程度かかるので、3〜8万円程度がお手当の相場です。

ケチなパパの場合は交通費を出すだけ、ということもあるので事前に条件を確認しましょう。

観光に時間をかけるプランを提案すれば、大人の関係になる可能性を低くできます。

初心者や大人の関係になりたくない人に、おすすめです。

国内のお泊まり旅行:5〜15万円

一方で国内のお泊まり旅行は1日5万円程度が相場なので、以下のように宿泊日数によってお手当は変動します。

  • 1泊2日:5〜10万円
  • 2泊3日:10〜15万円
  • 3泊4日:15〜20万円

大人の関係を前提としているパパが多いので、ある程度信頼関係ができてから始めるのがよいでしょう。

海外旅行:20〜30万円

海外旅行は拘束時間が長いので、お手当相場も高くなります。

1泊5〜10万円程度受け取れるため、1度の旅行で20〜30万円程度は受け取れるでしょう。

海外旅行にパパ活女子を連れて行くパパは、本当のお金持ちな可能性が高いのでお手当も高額を期待できます。

ただし、パパによってはリゾートを楽しませることがお手当と考えるので、事前に条件を確認しておきましょう。

パパと信頼関係があり、トラブル時も対処できる程度の英会話力がある人に向いています。

パパ活で旅行デートするメリット

メリット

パパ活で旅行デートすると、以下のようなメリットがあります。

  • お手当を受け取りながら旅行できる
  • 1〜2日で大金を稼げる
  • 身バレを防ぎながらパパ活できる

デメリットとあわせて比較し、パパと旅行に行くかの判断材料にしてください。

お手当を受け取りながら旅行できる

パパ活で旅行デートに行けば、お手当を受け取りながら観光を楽しめます

自分で旅行すると数万円から数十万円かかるところ、費用負担なく旅行できるのはパパ活ならではの魅力です。

普段は行けないような、高級ホテルや旅館にも宿泊できます。

稼ぎながらいつもより贅沢できるのは、旅行好きにとっては大きなメリットでしょう。

1〜2日で大金を稼げる

1〜2日で大金を稼げるのは、パパ活で旅行するメリットといえます。

長期旅行や海外旅行であれば、1週間程度で生活費1ヶ月分は稼げるでしょう。

食事やショッピングといったデートは、1回1〜3万円程度が相場です。

すぐにまとまったお金が欲しい人や、一度で高額を稼ぎたい人にとっては、効率的に稼げる魅力があります。

身バレを防ぎながらパパ活できる

旅行デートは、地元から離れた場所でのパパ活が可能です。

知り合いがいるエリアでパパ活すると、身バレするリスクがあります。

基本的に旅行先で友人・彼氏とばったり会うことはなかなかないので、身バレを気にせずにパパ活できるでしょう。

普段と違う服装をしていれば、もし遭遇してしまっても誤魔化せますよ。

パパ活で旅行デートするデメリット

デメリット

パパ活で旅行デートするデメリットは、以下3点です。

  • 大人の関係になる可能性が高い
  • 拘束時間が長い
  • お手当が割に合わない

メリットよりもデメリットが大きいと感じたら、旅行デートはやめた方がよいでしょう。

大人の関係になる可能性が高い

パパ活の旅行デートは、大人の関係になる可能性が高いデメリットがあります。

日帰りデートなら観光だけで帰宅することもできますが、宿泊する場合は大人の関係を前提に誘われていると考えましょう。

多くのパパは、同室でホテルを予約します。

大人の関係になりたくないけれど旅行したい場合は、別室で大人なしでもよいかパパに相談してみましょう。

拘束時間が長い

パパ活での旅行デートは、日帰り旅行で半日、宿泊旅行で2〜3日の時間がかかります。

拘束時間が長くなるのでなかなか心が休まらず、いつもより精神・身体ともに疲れてしまうかもしれません。

また何日もスケジュールを空けておかなければならないので、ドタキャンされたときのダメージが大きくなるデメリットもあります。

お手当が割に合わない

人によっては、旅行デートのお手当が割に合わない可能性があります

旅行デートは1〜2日で5〜15万円程度と高額なお手当が見込めますが、パパと24時間一緒にいなければなりません

食事やショッピングデートは1回のお手当が2〜3万円程度ですが、パパと過ごす時間は2〜3時間と短いので時間対効果が高くなります。

またパパによっては旅費をお手当と考えて、現金は出してもらえないこともあります。

パパ活の旅行デートの断り方

手でバツを作る女性

パパ活の旅行デートの断り方について、以下の観点から解説します。

  • 断るときのポイント3点
  • 断るときのメッセージ例

パパ活で旅行に誘われたけれど断りたい、という人は、ぜひ参考にしてください。

断るときのポイント3点

今後もパパとの関係を続けたいけれど断りたい人は、穏便に断るのがおすすめです。

どうしても大人の関係になりたくない場合や何度も断りたくないケースなら、ストレートに伝えるのも効果的でしょう。

ここでは曖昧に断る際のポイントを3つ紹介します。

  • 日程を理由に断る
  • 自分の家族や体質を理由に断る
  • 高額なお手当を提示する

断り文句を考えている人は、それぞれのポイントをうまく盛り込んでみてください。

日程を理由に断る

日程を理由に断れば角が立たないので、パパを傷つけずに済みます。

ピンポイントな日付より、旅行予定の月や季節で断るのがおすすめです。

ただし、別の日程で旅行に誘われるリスクがある点に注意しましょう。

自分の家族や体質を理由に断る

自分の家族や体質を理由に断ると、パパが納得してくれる可能性が高いでしょう。

家族や体質は変えられないものなので、今後も旅行に誘われづらくなります。

なお、家族を理由にするときは、実家に住んでいる設定で話すと説得力が増します

高額なお手当を提示する

高額なお手当を提示すると、むしろパパの方から断ってくれる可能性が高いでしょう。

お金持ちなパパであっても、相場より高額すぎるお手当は支払いたくないと感じます。

もしパパがOKしてくれた場合は、高額なお手当が手に入るメリットがあります。

行くことになってしまったら、必ず朝に現金でお手当を受け取りましょう。

断るときのメッセージ例

断るときのメッセージ例は、以下のとおりです。

  • 仕事(学校)を長期的に休めない
  • その時期は帰省する予定がある
  • ちょっとその日が都合が悪い
  • 潔癖症だからいつもと違うベットで寝られない
  • 旅行が苦手
  • ペットがいるから長期的に家を空けられない
  • 宿泊するときは親が電話してくる
  • 大人なしで1泊20万円ならいいよ
  • 2泊3日だと100万円が相場かな

これらのメッセージを参考にして、パパに合わせた断り方を考えてみてください

パパ活で旅行デートするときの注意点は?

CHECK

パパ活で旅行デートをする際は、以下3点に注意しましょう。

  • 旅費とは別でお手当を受け取る
  • パパが旅先で逃げないように対策する
  • 断るときはストレートに伝えない

楽しく安全に旅行デートするためにも、事前に確認してください。

旅費とは別でお手当を受け取る

旅費とは別でお手当を受け取れるか、事前に確認しましょう。

パパによっては、旅費をお手当と考えて現金を出さない人や、ホテル代だけ出して交通費は自腹にする人がいます。

旅行中に揉めると危険なので、旅費以外にいくらお手当を受け取れるのか聞いておくのがベストです。

パパが旅先で逃げないように対策する

旅行中、パパが逃げてしまう可能性もあるので、必ず対策しましょう。

悪質なパパの場合、女性に旅費を支払ってもらおうと旅先で姿を消すことがあります。

また女性側がキャラ設定を守れなかったり、大人の関係を断ったりすることで、パパの機嫌が悪くなり現地解散になることも。

パパが旅先で逃げてしまうと、旅費をすべて自分で担わなければなりません。

お手当は前払いで受け取ったり、ホテルや交通費はパパに前払いで決済してもらったりしておくとよいでしょう。

旅行デートしてくれるパパを探すならパパ活アプリ!

スマホとキャリーケースを持つ女性

「旅行デートしたい」と思ったら、以下のパパ活アプリを利用して信頼できるパパを探しましょう

  1. Paddy(パディ)
  2. SugarDaddy(シュガーダディ)
  3. Love&(ラブアン)

アプリを通じて太パパと出会えば、お手当ありの旅行デートに行ける可能性が高くなります。

1位:Paddy(パディ)

オープン年 2017年
会員数 40万人
対応エリア 全国
男性年齢層 30〜60代
女性年齢層 20〜40代
特徴 毎日10,000組のペアが出会っている
運営会社 株式会社オスリー

Paddy(パディ)は、年収証明や資産証明といった機能があるので、パパ活におすすめのアプリです。

源泉徴収票・確定申告書などを登録した男性は、プロフィール上の収入・資産を修正できなくなります。

前年度の確実な収入がわかるので、太パパか一目瞭然です。

銀行・有価証券などの残高証明書を提出すると、資産証明もできます。

本当のお金持ちパパと出会って旅行に行きたい人は、Paddy(パディ)がおすすめです。

\1日の概算マッチング数は最大25,000組/

男性|Paddyを無料で試す

\シークレットモードで誰にもバレず使える/

女性|Paddyを完全無料で試す

paddy67(パディ67)の口コミ・評判は実際どう?Paddyでパパ活を実践した人の体験談から解説!
男性利用料金 10,800円〜/月額
支払い方法 クレジットカード決済・デビッドカード決済・App store決済・GooglePlay決済

Paddy(パディ)の口コミ

2位:SugarDaddy(シュガーダディ)

オープン年 2015年
会員数 100万人以上
男性年齢層 30〜50代
女性年齢層 18歳〜30代
特徴 ・パパ活サイトの中では最も歴史が長い
・パパの年収証明機能
運営会社 シナプスコンサルティング株式会社

SugarDaddy(シュガーダディ)は、太パパが数多く登録しているパパ活サイトです。

男性ユーザーの36%が会社経営者なので、太パパと出会いやすい環境が整っています。

年収証明機能があるため、プロフィールを見るだけで高収入か判別が可能です。

24時間監視システムがあることから、悪質なパパを避けられる魅力もあります。

安全に太パパと出会いたい人は、SugarDaddy(シュガーダディ)に登録してみてはいかがでしょうか。

\公安委員会に届出済の安心サービス/

シュガーダディーを無料で始める

シュガーダディ(Sugar Daddy)の口コミ・評判を調査!実体験を元に解説!
男性利用料金 5,980円〜/月額
支払い方法 クレジットカード決済・銀行振込・ビットキャッシュ

SugarDaddy(シュガーダディ)の口コミ

3位:Love&(ラブアン)

オープン年 2019年
会員数 70万人
対応エリア 全国
男性年齢層 30〜50代前半
女性年齢層 20〜30代前半
特徴 ・オンライン顔合わせ機能
・プロフィールへの動画掲載
運営会社 株式会社Blueborn

Love&(ラブアン)は、年収600万円以上の男性から支持されているパパ活サイトです。

プロフィール上に動画を設定できるので、写真うつりに自信がない人もアピールしやすいでしょう。

オンライン上で顔合わせできる機能もあるため、直接会わずに相性がよいか確認できます。

会ってからのギャップを減らせるのは、Love&(ラブアン)ならではの魅力です。

旅行デートをしたい人は、ハイクラスな男性の登録者数が多いLove&(ラブアン)に登録してみてください。

\マッチングサービス部門3冠達成/

ラブアンを無料で始める

男性利用料金 3,233円〜/月額
支払い方法 クレジットカード決済・銀行振込・ビットキャッシュ

Love&(ラブアン)の口コミ

パパ活の旅行デートを楽しむコツ

旅行中の女性

パパ活の旅行デートを楽しむコツは、以下2点です。

  • 旅行プランを自分から提案する
  • 1人の時間を作れるプランを立てる

拘束時間が長くどうしても気疲れしてしまう旅行デートですが、楽しむ工夫をすることでストレスを減らせますよ。

旅行プランを自分から提案する

パパ活旅行を最大限に楽しむためには、旅行プランを自分から提案するようにしましょう。

自分の行きたい場所へ行って、やりたいことをやれば意外と楽しめます。

また積極的にプランを提案すると、パパは「楽しみにしてくれているんだ」と喜んでくれるでしょう。

たくさんの観光プランを提案して、第三者のいる場所で過ごす時間を長くすると大人の関係を避けることにもつながります。

1人の時間を作れるプランを立てる

1人の時間を作れるプランを立てておくと、パパと一緒にいる時間を減らせるでしょう。

なかなか1人になれる時間が少ないと、ストレスが溜まってパパと喧嘩する可能性が高くなります。

自分1人で楽しめる観光を入れておくと、心穏やかに過ごせますよ。

たとえば「ずっと行ってみたかったの!」と甘えて、高級スパやエステを予約してもらうのがおすすめです。

パパ活で旅行デートするならアプリで出会ったパパを選ぼう

空港にいる女性

旅行デートは、日帰りから海外旅行までさまざまなパターンがあります。

旅費と別でお手当を受け取れれば、1日で高額を稼げるのが魅力です。

ただし大人の関係が前提であったり、拘束時間が長いデメリットもあります。

自分にとって向いているか考えてから、旅行デートへ行くか決めましょう。

旅行デートへ行く場合は、本記事を参考にリスク対策をして臨んでみてください。